KAORISSIMA

りーかお総研

マリアグリッド:母の基礎体温が上がった!


今日母親が電話で(グリッド設置以降ほぼ毎日、電話で話している)

「なんだかわたし、基礎体温が上がったみたいなのよ!」と言ってた。

そもそも、平熱が34.6℃とか、そんぐらい低体温のうちの母(わたしもそれに似たのか、平熱低めだが、それでも35.4とかそれぐらいはあると思う)。

「それが最近、6度近くあるわよ!」

念のため、それ変な熱じゃないの?と聞いたら

「毎日検温してるけど、もう1週間以上この温度で、でも特にだるいとか倦怠感は全然ないわよ。しかもコロナならとっくにもっと上がってるわよ!」と意気軒高だった(笑)。

基礎体温が上がると免疫力も上がるわけだから、超いいじゃん!

 

すごいなあ。

「温活」とか何もしてないのに、身体的にも勝手にいい感じになっている。。。。

こんな嬉しいびっくり現象の裏側では、実家の自分の部屋に置いたグリッド一式が、仕事してくれてるんだなあと思ったら

わたしはありがたくてありがたくて。。。。

ほんと感謝しかない。

死んだ父の魂にもものすごく感謝している。全ては渾然一体となってのことだから。

 

母は本来の、優しい側面を取り戻し、同じく未亡人であるオバハン軍団のメンバーなどでしばらく会ってなかった人など、

ふと心に浮かんだら安否を気遣う電話を入れたりして、喜ばれている模様。

とっても素直な人になった。

 

ちなみに母にはグリッドのことは一切、話していない。

そんなことは伝える必要がない、とわたしは思っている。

おかしなもので、普通なら「これなあに?」などと聞いてきそうなものだが、

(ちなみに、以前の母であれば「なんだかわからないから片付けたわよ!」とかになったはず)

しかも、こないだは実家でグリッドの撮影を終日やったにもかかわらず、母は何も聞いてこない。

おもしろいなあ。。。。

本人は何が起きているのか全く知らないが、それを設置した時から全て変わった、

ということが素晴らしいと思う。

 

 

あらためて、素晴らしいと思うのは、

グリッドが「わたしの家族だけ」に有効な話というわけではないところだ。

 

そういえば、先日、緊急的にセッションした方から、その後の報告をいただいた。

ものすごくいい話!!

 

この方は、それまでエネルギーの消耗度が半端なく、こまめにヒーリング等を受けなくては体がもたなかったそうなのだが、

しかも、受けた直後は良くても、瞬間的にしか解消されず、すぐ元に戻ってしまうとのことで

ある意味「医療費」になるべき費用だとは思うが、現代医療制度ではどうにもならない。

ましてや「フツーの人」には理解もされないだろうから、その辛さたるやどんなものだっただろう。。。。

 

早く現物をご希望だったので、支払いなんか後からで結講なので、お送りしました。

 

 

まあ、今、世の中がこんななので、お辛い思いをされていて、グリッド所有を希望される方のところには

出来るだけ早くお渡ししたいと思う。

というわけで、そんな方はどうぞ遠慮なくご相談ください。

現状ではみんなの心の平安が大事だとほんとうに思っています。

 

 

それで、、、、、、

いま一番、マリアグリッドが届くべき場所は、、、、、、

あの方なんじゃないだろうか。

あの奥様のところに渡れば、何かは変わるんじゃないだろうか、、、、、

などと、ちょっと頭の片隅から離れない今日この頃。

どう思います?

どう思う?

 

もし、わずか1ミクロンでも可能性があるのなら、ここはダメ元で届けるべきなのじゃないだろうか

いや、、、でもご縁があるなら、向こうからやってくるのではないだろうか

いや、、、、、でもなー

どうなんだろう、、、、、、

などとなう書いているうちに!

あ!そうか!

渡さなくても、やれることある!

と、ひらめいた。今!

購入者グループで共有しよう!!

 

 

読んでくれてありがとう!

またね!

 

「自分の壁」を破って進化したい人は個人講座へどうぞ!

Leave a reply

*
*
* (公開されません)

急に来た体の不調や長引く痛みや術後の回復、メンタルダウンなどへの対応45分


神聖幾何学には生命の根源に関する情報が含まれています。
わたしたちの細胞は幾何学、体内はクリスタルです。
マリアグリッドは神聖幾何学とクリスタルとの組み合わせによって、あなたが本来の力を取り戻し、大いなるものと共に生きることを助けます。
毎日わずか30秒。やがて大きな変化に気づく日が来ます。


提供しているセッション


りーかお総研ビデオセミナー


りーかお書店


本日の記事

言える空気じゃなかったから言えませんでした。
MIND
既知外の皆さま またか!と思われようとも、やっぱ記しておく。   そもそも、 ジャパンみたいに資源も人口も少ない国が、アメリカみたいなでっかい国相手に戦争しようと思ったこと自体が「間違い」だった、という正論中の正論。 そりゃそうだ...
祖先の皆さん、生き残ってくれてありがとう
LOVE
自分自身の心理の変化について気づいたから書きたいと思う。 毎年8月は終戦記念日の周辺で、戦争関係の良質なドキュメンタリーが次々放送されるので、今年も可能な限り録画して怒涛の勢いで連日見てるわけなんだけど、終戦から77年経った今だから、あたか...
インプット強化月間。シビれる鴨長明
WORLD
既知外の皆様   最近めちゃくちゃ本を読んでいて、合間に録画してあるドキュメンタリー見て、時々映画を観に行く日々。毎年この時期は、戦争関係のまともな検証番組が並ぶから、必ず撮って見るようにしている。 要するにインプット強化月間ね。...
More
X