KAORISSIMA by メッセージを伝えるアクセサリー

by KAORI OSANAI

追われている。モヤモヤする。その解決法にもモヤモヤする

な〜んかモヤモヤしてるなあ。。。。

やることに追われて、でも時間がなくて何もできない。

でも頭の中はおかまいなしに次から次へとジャンスカ出てくる。

 

この「やることに追われている」っていうのがクセ者で。

「やることに追われてる」ていう状況には何種類かあるんだと思う。

基本的に誰か(上司や仲間)の指示や決まり事があって、かつ納期や締め切りがあって、でも自分が無能あるいは有能すぎてタスクを処理しきれない・・・みたいな会社員的な「追われ」はよくあるでしょうが、

そういうものは納期前のバカぢからみたいなもんで解決したりとか、「業務効率化」や「タスクの分散」なんかによって解決するとか、単にスキルを上げるとか。

でもわたしのバーイは一切そういうことではない。

それにもともと「忙しくて大変♡(と言いつつそれが喜び)」みたいな心理がわたしにはない。

しかも「忙しい」ということ自体が、すでにTO DOベースになっていることを「こなす」、消化する、というフェーズなので、こなし切れば忙しくはなくなる。

 

・・・てなことをブツブツ言ってみたところで、「追われてる」感は消えることなく。

 

 

こんな時、ふと「一人だけでやっていることの限界」を感じる。。。

 

どんなに憧れたところでわたしは千手観音ではないから、腕は2本しかない。

何かをやる、ということは何かをやらない、ということで。

 

でも決まって同時に考えるのは、

もし誰か手伝ってくれる人ができたとして、その人に指示を出すのがめんどくさい。

単純作業だけやってもらうとかならオッケーで非常に助かるけれども、

脳内のものを形にするとか、商品として完成させるといったことは、いずれにせよ言葉による説明が必要で、そのすり合わせはめんどくさい上に、伝わるとは限らない。

仮に説明が通じたとしても、誰かの作業について、徹底的に自分の気に入るようにするためのディテールの修正とかを伝えるのがめんどくさいし、またその相手が自分の思うタイミング(スケジュール感)で戻してくれるかどうか、となると、自分の中での「勢い」が削がれてしまい、熱量を持たないものになる。

それにわたしは以前「仲間で一つのことをやる」ということで痛い目にも遭ってるし、限界も感じてしまっているので、

だからこそ「めんどくさいから、一人だけでやる」がいいなというところに落ち着いているわけだ。

 

しかも、わたしのバーイ、もはや「仕事」と「その他」を分けて考えることもなくなってしまったので

「やりたいこと」、浮かんでくること、は何も制作作業やセッションだけを指していない。

 

だとして、

やはり、この追われている感、やりたいのにやれてないことに関するモヤモヤ感は如何ともしがたいものなのか

何かをやる、ということは何かをやらないこと、は永遠の真理だし、

とどのつまりは

仕方ないこと

なのかなあ・・・・などと考えて、モヤモヤする。

 

これは夏至までのエネルギーのモヤつきに関連したモヤモヤなのだろうか。

・・・・ということも考えたってどうにもなんないから、

そうだ、もうそういうことにしておこう!

夏至が来たら解決する!

ってことでいいじゃんか。

・・・・などと俺2号の声に無理やり従うようにして納得しようとしているけど

それもまたモヤモヤする。

 

でもま、

「タスクの書き出し」ぐらいからやらないことには何も脳内整理されない。

だいたいそんな当たり前のことをやるのは朝飯前なのに、なぜか気が進まない。

 

モヤモヤする!

 

 

読んでくれてありがとう!

またね!

 

 

Leave a reply

*
*
* (公開されません)

ショップセレクトアイテム

X