KAORISSIMA by メッセージを伝えるアクセサリー

by KAORI OSANAI

パワースポット化する我が家

こないだからわたしはにわか植木屋となって、来る日も来る日も、脚立に乗り、身体をよじり、あるいはものすごい逆光の中を爪先立ちして茂りに茂った枝を切り、

あるいは、何バサミって言うんだ?シザーハンズみたいなやつで低い庭木を丸く選定したり、あるいはノコギリで伐り倒したり。

切った枝はゴミに出すために、さらに60センチ程度に切り揃えて、縛ってゴミの日に by 鎌倉市 の言いつけに従ってガシガシとノコギリを引いている。

竹ぼうきに熊手に、あとなんだ?鎌とかなんとかかんとか。とにかく実家にはあらゆるツールが揃っているので、その気になりゃありとあらゆる作業が可能。

1日あたり6時間ぐらい。それを連続して5日間とか。

しかし、初日が終わり、翌朝わたしは気づいた。

変だ。おかしい。不思議なことに、一切アレがない。

そう

ノー筋肉痛。

何日、あるいは何時間やろうとも、一切の筋肉疲労がない。

つまり、わたしはもはや疲れというものを知らない!

 

 

いや、これは!!!

わたしクラスの振動数だと、もう筋肉痛というものとはオサラバできたんだ!

ああ、竹ぼうきをちょっと動かしただけで、脇腹が痛くなっていた遠いあの日。

そうかそうか。今や、わたしの人生から、筋肉痛という3文字は消え去った。

感慨深くも、わたしは小躍りしたいほどうれしかった。

 

 

ところで、

皆様には詳細を一切伝えてないけれども、この1ヶ月間というもの紫鯨亭さんの「超絶波動学講座」であまりにもディープなお話が深く密かに進行していたわけだが、

その中で「マリアグリッドとグラウンディング」というテーマがあった。

単純に言うと、マリアグリッドによって自分の身体の軸(正しくは自分のエネルギー軸)と大地のエネルギーの合致が可能になる、てなことだが

(ってあまりにも単純化して言ってますが)

ふと、

あれ〜?わたしのノー筋肉痛は、もしかしてそういうことなのかな???

と思って質問してみた。

実際、実家にはマリアグリッドとコズミックグリッドがそれぞれ複数設置してある。

そこからなにがしかエネルギーフィールド(結界)のようなものが形成されているのではないか、というのが現時点で推測できる、という一旦の仮説。

 

そう言えば。

植えた真菰も非常に健やかに天を目指して伸びている。

 

 

で、昨日のこと。

久しぶりに海に入ってみた。というか、本年初だ。波がなかったので単にプカプカしていただけ、海から上がったら身体は軽くなったと感じたが

今朝起きて、

は!これは!!

両脇軽く、筋肉痛!

 

なんだよ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

オサラバしたと思ったのもつかの間。

ボードにしがみつくのに力を入れた、かもしれないが、たかだか1時間程度。

しかも、海の方が植木屋活動よりよっぽど無理がないのにさー。。。。

 

 

てことは、

我が家がパワースポット化しているってことじゃん。

実際、粗大ゴミの回収を手伝いに来てくれた友達が

「この家気持ちいい!やたらスッキリする!」と言ってたもんな〜。。。。

 

 

というわけで、次の人体実験としてわたしは、

次回海に入る時、「ウエットスーツのどこかにマリアさまを忍ばせてみる」を実行しようと思う。

 

しかし、もう何年も前の坂ノ下修道院時代、

「パワースポットに行くよりも、自分がパワースポットになりましょう」という記事を書いたんだけど(覚えててくれる人いるかな)、

口には出してみるもんだね、文字にはしてみるもんだ。

ちょっと嬉しい。

 

あ!

そんなわけなので「グラウンディング」について、紫鯨亭さんのプチワークショップやりますので

よかったら来てね!

グリッドオーナーである必要もありませんし、購入をこちらから押し付けることもありません。

ご縁ある人が持つものだと思っているのでね。

紫鯨亭×マリアグリッド グラウンディング ワークショップ

 

読んでくれてありがとう!

 

またねー!

 

Kaorissima マリアグリッド 

おすすめアイテムも見てね

Leave a reply

*
*
* (公開されません)

ショップセレクトアイテム

X