オサナイカオリノシゴト

KAORISSIMA ENERGY WORKS

あなた、どうします?

誰も知らない未来を創造しよう


コロナ以降、なんだか知らないけど、それまで陰で囁かれていたいろんな話が突然表に出てくるようになって、

いや、あれですよ、表に出るってもあくまでネット上のことでして、それが全国ニュースや日経新聞に載るなんてこたーないわけですが、

その中には当然、この世界の支配者に関することやら、政治の裏側やら、お金の真実やら、ある特定の疾病のことやら、なんやらかんやら。

それが、それまでそんなことからは遠かった人たちのところに届いて、あっという間になんやらかんやら。

あたかも「それ」を信じることが正義であるかのように、「それ」を知っているのがアドバンテージかのように、「それ」を支持しない人が悪かのように。

しかしにわかに食いついたそれもんの人たちのどなたに、真の情報精査能力があるというのでしょうか。

わたしにはあたかも、新手の新興宗教のように見えている。

誰かが流したもっともらしい情報の、原文ではなく日本語訳の、拡散の拡散の拡散の。

それに対する説明記事とか、ある意味回覧板のようにして回して、「イエーイ!」ってあーた。

誰が原文の出どころと、そのバックグラウンドを調べるというのでしょうか。

 

わたしは「誰かが世界を救ってくれる」という発想が嫌い。

誰かがボスで、その人の言うことが真実で、それを信じてたらいいことある、みたいな考え(実際「考え」とは呼ばない、ただの自動反射)が嫌い。

そういうのって、

じゃ、その「ボス」が嘘もんだったら、その情報は虚偽だったら

その人はまた落胆し、「だまされた」といってだましたやつを責めれば気がすむのでしょうか。

 

 

ところで、ベーシックインカムという考え方は、早くからわたしは支持しているわけだけれども、

それは何もしない人たちが、「誰かを支持していたら自動的にもたらされる福音」だと考えているならそれは嫌い。

また、NESRAだかGESRAだか、あるいはネスレだか知りませんけれども、

そーゆー計画が真実なのかどうなのか、だとしてそれは本当の福音なのか、そこは考えずに

もうすぐ我々は解放されるんだ!イエーイ!

みたいな論調にはわたしは賛同しない。

わたしにはどっちでもいいし、それより自分で自分を解放したい。

 

 

もちろん、今の世界は狂っている。こんな世界は間違っている。もうおしまいにしたい。

こんなことを続けていたら、誰の目にも(だと思うけど)終わりは見えている。終焉の終焉もいいところだってことは、みんなうすうすわかってる。

富の分配は正当になされるべきだし、地球上から貧困がなくなればいい、できるなら一両日中にもなくなって欲しい。

わずかなカネのために人が死んだり、殺したり、わずかなカネを求めて命を削ったり心を病んだり、もううんざりだよ。

 

だけど

 

じゃあ、仮にあなた、

明日からしかるべき定額が、何もしなくても口座に入ってきますよ

となったとして、

そしたらあなた、何します?

初日こそ「ヒャッハー!」って言うかもしれない。

次に、食う寝るところが保証されるかもしれない。

そしたらあなた、何します?

何をしたいですか?

どうだったら幸せですか?

 

さらに、

もし、この世界をより良い場所にするための秀逸なアイディアがある人に、1兆円あげますよって言われたら

あなたどんなプランを描きます?

 

この時点でもう、クダラネー政治家とか、アホなリーダーは絶滅しているとして、

そう、もう、「文句の対象がない状態」になったとしたら

あなた、何を生きがいに生きていこうと思います?

 

 

・・・・ま、なんかそんなようなことを、割としょっちゅう、思うわけです。

もちろん、自分に対する問いかけでもあります。

 

 

ほなまた。

「自分の壁」を破って進化したい人は個人講座へどうぞ!

Leave a reply

*
*
* (公開されません)

急に来た不調、長引く痛みや術後の回復、メンタルダウンなど即効対応します



神聖幾何学には生命の根源に関する情報が含まれています。
わたしたちの細胞は幾何学、体内はクリスタルです。
マリアグリッドは神聖幾何学とクリスタルとの組み合わせによって、あなたが本来の力を取り戻し、大いなるものと共に生きることを助けます。
毎日わずか30秒。やがて大きな変化に気づく日が来ます。


提供しているセッション


りーかお総研ビデオセミナー



本日の記事

立春大吉!富士山の強烈な洗礼を浴びる
MIND
節分の昨日は今年の磐活(磐座活動)始めに富士北麓へ。 今年も全国各地の素晴らしい岩の皆様に巡り会えますように。   今まで注目してなかったサイノカミ。実は富士周辺にでもたくさんいるんだってことを発見して喜んだり   山神...
「住む世界が分かれる」の仕組みにへ〜!となる
りーかお総研
山田貢司さんの波動学講座。難し過ぎてヤンなるからたまにしか見ないんですが、昨日の回はすごかった。まったく訳がわからないながらもかなり凄かったんですよね。 それで、月の話から。 月齢っていうのは、月であって月じゃない。 わたしの頭が悪過ぎて説...
More
X