KAORISSIMA by メッセージを伝えるアクセサリー

by KAORI OSANAI

一歩ずつ階段を上ることが大事

昨日はグリッダー限定での「性エネルギー」の講座に史上最多の40名弱のお申し込みがあり、超嬉しかった。

とにかく、ものすごい「発見」だとわたしは思っているので、どこまで伝わったかは疑問にせよ、みんなが関心を寄せてくれることが素直に嬉しかったし、今後もわかったことは躊躇なくシェアしていこうと思う。

講座を終えて、「わたしも一歩ずつ階段を登っていきます」という旨のメールをいくつかいただき、ジーンときた。

 

誰でも、一足飛びには行かない。

でも、自分の現在地を把握して、認めて、陳腐に聞こえるかもしれないが「よりよい明日」を自ら作り出す、という意識を、一人でも多くの人が持ってくれるとしたら、わたしとしては甲斐を感じる。

「一歩踏み出す」、踏み出した先にある「別な景色」を見る!見たい!見てやるぜ!

という人が好きです。

ざっくり「自分以外の誰かが、自分をよくしてくれる」というような発想にとどまっている人は、まあ、、、、所詮そんなもんでしょう。

 

どうしてグリッダー限定にしたかというと、

そのことを詳細に書くことによって、「グリッドを持てば自動的になんでも解決する」と思うような短絡的な人の手に渡るのを防ぐためです。

そういう人って、自助努力ということをしませんから、

まあ、ツール依存、エネルギー依存、またはグル依存になりやすい人ですよね。

そんで簡単にアガるけど、何かあると簡単に凹む人。

ま、そんな人はたくさんいます。

 

わたしは「スピな人を増やしたい」とは1ミリも思っていなくて、

エネルギーを取り入れるのは当たり前のこと

その上で、自分が次にどうアクションしていくのか、という「次の一歩」を踏み出せる人を増やしたいと思っています。

 

そんで、みんながそれぞれ「不幸を寄せ付けない生き方」を、できるようになったら素敵だなと思ってます。

 

ほなまた!

 

 

Leave a reply

*
*
* (公開されません)

ショップセレクトアイテム

X