KAORISSIMA

ENERGY BOUTIQUE

「コンフォートゾーン抜け」なんて、新庄見てたらわかるよね

昨日はコンフォートゾーン抜けzoom講座だったので、敢えて中継は見ないで録画にして、直前まで資料作ってた。

何をって、新庄剛志さまのトライアウト生中継ね、CSでやってた。

 

そして敢えての結果を見に行かず、さっき録画を見た。

バリ島の奥地から、突然「野球選手になる」と言いだしてからのほとんどすべてを、彼のインスタを通してわたしは見ていたから、

本番前の、球場に、そこにユニフォーム姿でいるという、その居ずまいだけでもう、、、、泣きそうになった。

それがどんなに凄いことなのか、彼がどれだけのことを「軽々と」してきた(ように見せてる)か、知ってる人ならみんな泣く。

いやあ、いいものを見せてもらったなぁ

 

趣旨はまったく違うけれども、昨日シェアしたトランプ大統領の長いスピーチにも同じことが言える。

あれも、実にいいものを見たと思った。

生きてる間に、自分はいかに素晴らしいものをこの目で見ていることか・・・と思ったら、なんだか無性にありがたくて

このような時代に生きていることが非常にラッキーなことで、

っても、この時代を自ら選んで生まれてきているわけだから、自分すげえなとも思う。

最近ちょっと思うんだけど

もしかして、「今」というこの時代に起きていることを「見ている」というのが、

もしかしてわたしにとって、ちょっとした「ご褒美」なんじゃないか、というような気がしている。

「マリアグリッド元年」でもある今年以降、わたしの人生はおまけみたいなもの、ご褒美なのではないだろうか、、、、

もしかしたら「余生」ってこんなことなんじゃないだろうか、というような

もちろんわたしにしかわからない「漠然とした感じ」だけど。

 

新庄の件に話を戻すと、

トライアウトのために帰国して、小金稼ぎのために登場するマスメディアでのトークしか知らない人が、軽い調子で「その歳でムリに決まってんじゃん」とか、評論家口調でなんやかやコメントつけるとか、そういう人と新庄(みたいな人)の間をつなぐ共通点はなにひとつない。

バットを握って打席に立つ人と、安全なところでそれを見て揶揄する人。

 

今は「マイメディア」を使いこなす人が、直接の呼びかけに応える無数の存在を援軍にして戦う時代。

戦う相手は「常識」と「固定観念」。

彼のような取り組み、というより生きざまを見ていて

「感動しました」と言うだけで満足するのか、自分も何かの壁を破ろうとバットを握るのか、それは自分次第。

 

トライするなら絶対成功すると信じて取り組む以外はない。

トライはするけどハナから「うまくいかないかもしれないけど」などと言い訳の道を用意することがカッコいいとは、少なくともわたしは思わない。

評論家は評論家同士で、お互い評論し合ってりゃいい。

球の飛んでこないバックネットに守られて、あーだのコーダの言ってりゃいい。

それがどんだけ「安全」なのか、そのうちわかる。

安全なゾーンなんて、そのうち最も危険なゾーンに変わりますって。

だって、

やることないから退屈する

もんね。

そして、自分がそのゾーンから出ようとする時、人に対して批判的だった分、「人から批判される」っていう恐怖にやられて、結局何もできないもんね。

人のアラばっかり探してると、自分のアラが怖くなるさ。

そして結局何もできないということは

やることないから退屈する

んだよ。

年とってからのそれ、人生、生き地獄だからね。

 

夢中になってやることがある人は、人のことなんか気にしてるヒマはない。

ま・じ・で、ない。

 

わたしは「余生」だけどバットを持って素振りを続ける人生でありたいと思う。

いい球が来たら、強く打つ!

 

 

それにしても、、、

無観客で歓声もない中で、人が見てないとつまらない彼はどう集中するのか、と心配していたら

最終打席で「ランナーいる場面」が作られてしまうとか、やっぱすごいなあ、本当にすごいなあ、、、と思って、

気がついたらわたし自分の顔が超ニコちゃんマークみたいになってた。

神を味方に付ける方法を、彼は「持ってる」んだと思う。

しつこいけど、

本当にいいものを見せてもらった。

 

これでどの球団も彼を獲得しないようでは、日本は終わりに終わってる。

子供がいる人なら、どんな手を使ってでも、子供だけは日本を脱出させたほうがいいと思いますね。

 

あ、「コンフォートゾーンを抜ける」も「引き寄せる」も、

新庄見てたらわかるよね。

 

ほなまた

 

会いに来て!いろんな個人セッションやってるよ!

りーかお総研では大真面目にソースエネルギーについて研究しています

マリアグリッドに関するすべての情報はこちら

Kaorissima マリアグリッド 

Leave a reply

*
*
* (公開されません)

ショップセレクトアイテム

X