KAORISSIMA

ENERGY BOUTIQUE

失業者が溢れて、全ての駅前が新橋になるならば、、、、

美しく、新しい、カオスなこの地球と
自分を満たして生きる

よい子がお口にお札を貼ってウロウロしている間に、世の中はどんどんひどいことになってきましたね。

お札の効果を疑うことなく、今度はお注射したら良くなると思っている人たちが、世の大勢というものです。

まあ、いいんですよ、それで幸せなら。

 

一方で、爆沈した人のそばに寄るのは危険だとか、爆沈組が殺人兵器になるとか、まあそんな話もあったりして、

断絶もそこまでいくのかと。

まあ、いいんですよ、それでもね。

 

どうせ、すなーおあれいたー、アメリカンな感じで言うならばスナオレラ、

どうせこんな文明は終わる。

てか、マジ終わらせなきゃどうしようもないでしょ、地球がこんなになっちゃって。

これ継続する価値あるんですか?ナーコロ前に戻る価値あるんですか?

ナーコロ前はみなさん幸せでしたの?

 

そんな風には見えなかったなー。

みんな何かしらの文句言ってた。

今は、文句の総量が増えただけ。

 

さてさて、

なんかねー、どうにもわたしにはですね、

ナーコロというものが実際「ある」のか「ない」のかも、もはやどうでも良くなっていて、

ただこの「なうという状況」そのものがですね、どうにもやっぱり、ギフトであるととしか思えない。

 

このまま進みますと、ナーコロであろうがお注射であろうが、「イエーイ!健康!」な人は減っていく。

あと、いろんな産業はシュリンクどころか壊滅的。

「自分だけが」なんてことは、良きにつけ悪しきにつけ、あり得ないわけでございます。

輸出入を考えるまでもなく、世界経済は繋がってますし、産業構造は連鎖ですよ。

要するにね、

ごくごくごくごく一部の数人の方々を除いて、

「勝ち組」なんてものが、ほら見ろやっぱ幻想だったんじゃねーかバーカ!

という状況でございます。

今更、そこ目指して頑張るんですか?

存在しない勝利のトロフィーを掴みに、消耗しているわけですか?

俺ら全員負け確定ですよ?

わかってます?

 

でね、今更、此の期に及んで、

「給料減った(ブーーーーーー!)」とかね、「パワハラがひどい(ブーーーーーー!)」とかね、

「補償出せよ!(ブーーーーーー!)」とかね、「雇用を守れ!(ブーーーーーー!)」とかね、

なんていうんでしょか、そういうブーイングに己の持てる熱量を注ぐのか、

それとも、他の道を探るのか、

どっちが得策だと思いますか?

 

そらもちろん、2年前の所得より、なうの方が、大方の人は少ないのかもしれません。

けれど、いずれにしたって、風前のともしびですよ。

そしてね、すでに始まっている大量解雇、大量失業の流れ。

その辺に、「やることない人」がウロウロ溢れ出す時代。

ある意味、酒のない新橋駅前エブリウェア!

 

これね、言いたかないけど、

立派な企業に長年勤めていたからって、「スキル」があるわけじゃないんですよ。

会社という箱の中の、ポジションという名前の、あたかも偉くなったかのような場所があって、

そこで過ごしていた、ということと、

自分が世の中に、いますぐ提示できる「できること」って、イコールじゃないんですよ。

ポストもない、立派な肩書きがついた名刺も当然ない、

そんな中で、「あなたって誰ですか?」これは「かつて何をしていましたか?」の意味ではなくて

今、あなたは何者ですか?

というナウでホットな事実、

ここをどう考えるのでしょうか?という問題が、切迫しているよ、ということなんですよね。

 

 

でね、今までは、

独立する=より効率よく成功をおさめるため、より賞賛を得るため

要するに「稼ぐため」

だったかも知れない。

そういう時代もあったかも。

でもナウ以降は、その意味合いは大きく変わって、

世の中がどうあろうと、自分が打ち込めるものがあるかどうか

ということだけが、焦点になってきます。

 

み〜んな、失業して、やることなくなる。

ブーブーブーブー言うだけ。

ナーコロ前の昔を回想して、あの頃が続いていたなら、、、と、遠い目で語るだけ。

振動数、ひく!

というより、もはや振動していない状態。

そして、もっと人心荒廃した中で、

罵詈雑言、妬み嫉み、ありとあらゆる犯罪行為

色々と横行するでしょう。

 

そんな中で、

あなたは、自分が打ち込めるものがあるかどうか。

楽しいと思える取り組みを、どんだけ持てるか。

 

これがないと、ただ「生きてるだけの女」になってしまう。

誰かが救ってくれると切ない期待を持ちながらね。

ま、お約束かと思って圭子さま。

しょもない歌でもお美しいw

 

 

言っておきますけど、「楽しい」はレジャー的なことじゃないと思いますね。

こんだけやすやすと、行動が制限食らってしまう世の中ならね。

 

「自分一人でできることを増やす」。

これ今一番大事なことだと思います。

 

そこに気付かせてもらえるのが、なうの状況ということであって、

そーゆー意味では、なにか変容を促すものなんですよ、ナーコロって。

実際存在があるんだかないんだか知らないけどね。

もうすでに「過去と決別する時代」なんだと思います。

「風の時代」とか、フワ〜っとした話じゃなくて、ですね。

 

 

でね、意外とみんな「好き」で「できる」ことはあるんですよ。

今までそういう視点で生きてこなかっただけで。

そして、「自分一人でできること」って、早く着手すればそれだけどんどん増えていくんです。

小商いサポートセッション

ちゃんと結果が出せるようなサポートをさせていただきます。

ふわふわ、キラキラでいたい人は来ないでね。

 

 

 

ほなまた!

 

 

 

会いに来て!いろんな個人セッションやってるよ!

りーかお総研では大真面目にソースエネルギーについて研究しています

マリアグリッドに関するすべての情報はこちら

Kaorissima マリアグリッド 

Leave a reply

*
*
* (公開されません)

ショップセレクトアイテム

X