KAORISSIMA

りーかお総研

イエズス会「例の件」からのまさかの藤圭子


ちょっと!!!!

大払いの件でヤンなったから、藤圭子聴いてたのよ今。

 

そこで思い出したんだけどさーーーーーーーーーーーーーー、ちょっと!!!

そうそうそうそう!そうなのよ、こんなことがあったのよ、長崎で!すごいのよ!!!

 

えーと、だから、言ったように、隠れキリシタンを先祖に持つドライバーさんね。

ものすごい人だったわけよ。歴史知識が豊富で、カトリックでもあるから教義やなんやかやにももちろん精通してらっしゃる。かつ、ご自身の仮説や見解もちゃんと持ってる。

そういう人って実は少ないじゃない。本で読んだことを知ってる、暗記してるって話とさー、俺はこう思うっていう話とさー。

でね、話が「イエズス会宣教師」に及んだ時ね、

彼は、「この話してもいいのかなあ、、、、、」とそれなりに躊躇ののち、踏み込んだのよ。何かっていうと、例の人身売買の件ね。

まあ、この話は生々しいわよ。

でね、その話自体が禁忌のものとされているわけだけど、実際にあったことで、彼らの手下として子供を連れて行く、、、つまり人さらいみたいなもんよね?そういう人が実在して、「歌にも残ってるんですよ」って言うの。

ここら辺では何世代か前だったら知ってた歌です。

「え、どんな歌ですか?」

鬼の久助(九助?)っていうのがいたわけですよね。それが来るぞっていうのが唄われてるんです。

「歌えますか?ちょっと聞かせてください」

やー、知らないと思いますよ。♪(ナントカカントカ)オロロンバイ、、、♪

「え!!!!!!!!!!!やだ知ってるそれ!!!!!!!!!藤圭子の歌で知ってる!!!!!!!!」

えーーーーーーーっ?

「オロロンバイ って耳に残るからなんか覚えてる!!!」

 

というわけで、

まさかの長崎、まさかのイエズス会ネタからの藤圭子!!!!!!!!!

ということで、一人ひそかに驚いた。

 

それが、これなのよ!検索したわ!

 

そんで、考えてみりゃわかったことが、あ〜〜〜〜〜、そっか、島原よね。。。

それに、教科書に出てきた「じゃがたらお春」が鮮烈に思い出されたのと、同時に「からゆきさん」と呼ばれた人々のことよ。

年端もない女の子たちがバンバン売られたのよ。

あーーそうか、そうかそうかそうか。

まー、そういうことを率先してやってたヤカラもいたわけよ、宣教師の中には。

(考えるとハラワタ煮え繰り返るからその話はいいわ)

 

とにかく、そーゆーわけで、無駄に藤圭子を聴いてなかったわ!という話なのよ。驚いたの。

 

そんだけ。

 

ほなまた!

 

「自分の壁」を破って進化したい人は個人講座へどうぞ!

Leave a reply

*
*
* (公開されません)

急に来た体の不調や長引く痛みや術後の回復、メンタルダウンなどへの対応45分


神聖幾何学には生命の根源に関する情報が含まれています。
わたしたちの細胞は幾何学、体内はクリスタルです。
マリアグリッドは神聖幾何学とクリスタルとの組み合わせによって、あなたが本来の力を取り戻し、大いなるものと共に生きることを助けます。
毎日わずか30秒。やがて大きな変化に気づく日が来ます。


提供しているセッション


りーかお総研ビデオセミナー


りーかお書店


本日の記事

イザナミの死が意味するのは人類のタイムライン
CULTURE
いや〜〜〜〜〜〜〜〜〜 何十年ぶりに「応援したくなるチーム」だった、日本のサッカー。勘違いしたヤツ、バカづらしたヤツが一人もいなくて、基礎技術がしっかりした締まった良いチームだった。 正直、日本チームってもう何十年「惜しい!」とか思ったこと...
ディープ出雲の旅 〜美保神社
りーかお総研
さてさて、旅の話を記していこうと思います。   今回は、米子INの出雲OUTという変則でエアを取りました。 米子「鬼太郎」空港のマットがかわいらしくて写真を撮りました。 米子といえば、わたしにとっては昨年この世を去った友達の故郷で...
More
X