KAORISSIMA

りーかお総研

やると言ったらやる女。俺に二言はない!


病院の主治医の診察とは別に、会社から血糖値の24時間×1ヶ月モニター検査の結果が届いた。

あ、DNの話。

あーゆー会社(外資大企業)って社員の「健康管理」はかーなりキッチリやってる。表向きは働く社員は健康にってことだけど、要するに「健康」な人じゃないとコキ使えないからって話でしょ。そんなら勤務状態の改善が先だろバーカってわたしは思うが言っても仕方ない。

それで、検診の結果が悪かったから、腕になんだか小さな装置をつけて24時間の血液データをモニタリングするキットが送られてきて、やってたよ。

ご親切なこって。でもある意味監視社会。

 

そんで結果。

 

ザマアミロ!!!!

めちゃくちゃ改善しとる!

しかもDNなりにいろいろと実験もしていて、わかったのが、

処方された薬を飲むと食事をとったら血糖値がバカ上がりし、薬を飲まない日はなんでもない

という事実。

 

このエビデンスを持って、来月主治医のところに行く。楽しみだぜ!

もう絶対薬やめさせたる。

続けさせる意味がわかんないもん。

そして主治医がどういう反論してくるか楽しみ。

仮にキレられたって別にいいよ。のらりくらりかわしてやるー。ノラリー・クリントンだよ。

 

 

それにしても、

なんだか知らないけど血液中のあれこれのわけわからないデータ。

あーだのこーだのあんた。

もっともらしい解説がついているけれど、

腸内環境についての言及などどこにもなし。菌なんかいないことにされている。

だけど、実際には、菌についての研究はすげー勢いで進んでいる。治療にも使われている。

https://energyboutique.net/blogs/information/211118

このように、「最新情報」がすべての医療機関でシェアされているわけではないという現実。

これまじ重要な事実だからね。

引き換えりーかお総研はけっこういい線いってんだよ。小さい声で言いますけど。

 

 

「食事の指導」だって、塩分控えましょう、肉食いすぎたらいかんよ、車に乗らないで歩きましょう

(ってあんた、貝原益軒の時代に車なんかないっつーの)

くほほほほ。

塩なんかお相撲さんばりに投げ入れてます。

 

一方で、グルテンの話とか、糖質の詳細とか、糖質を含む野菜についての記載は、どこ探してもなかったわ。

小麦粉ってさー、むしろ「政治問題」なんだよね。

基本、政府を通さないと買えないんだもの。

日本で消費されている小麦粉の約9割は外国産の小麦から作られています。
輸入小麦は日本政府が買い付け、国内の製粉会社に売り渡すしくみがとられています。

製粉会社に売り渡された小麦は小麦粉に加工され、主にパン・麺・菓子などの小麦粉を使用した製品を製造する食品メーカーに卸されます。そして、それらの食品メーカーで製造された製品はスーパーなどの小売業者を通じて、みなさんの食卓に届けられます。

日清製粉

小麦粉カラダに悪いよって、大っぴらに言えないこの敗戦国の事情。そして腐りきった経済の仕組み。

ヨーロッパじゃみんなグルテンフリーに躍起になっているのにさー。

 

ま、これで万事オッケーというわけでもないでしょうから、次にわたしが取り組むのは

体内の活性酸素を減らす

ということになろうかと思っている。

これも結局は食事だよ。

わたしは、やるといったらやる女。

絶対やってやるよ!と決めたからにはやってやんよ!

 

なんだか知らない薬より、死の淵から自力で蘇ってきた友達の知恵を、わたしは信じるよ。

ある程度まで改善されたら、マリアグリッドが効くようになるでしょうから、そしたら特に問題はなくなる。

 

みんな、信じたいものを信じればいいと思うんだけど、大事なのは、

「なぜ、それを信じるのか」

というところの深掘り。

考えてみて欲しい。

「お医者さんが言ってるから」という理由であれば、

なぜお医者さんが言ってるから信じられるって思うのか、さらに考えたらいい。

お医者さんなんて世の中にゴマンといます。

でもそのお医者さんは、人の人生をどのように考えている人なのか、どういう哲学で人間を見ている人なのか、彼にとって「幸福」とは何を指すのか、

そこまで思い及んでから、信じる信じないを判断すればいいと思うよ。

噂を信じちゃいけないよ!とは山本リンダの名言!

 

じゃ、またねー!

 

 

「自分の壁」を破って進化したい人は個人講座へどうぞ!

Leave a reply

*
*
* (公開されません)

急に来た体の不調や長引く痛みや術後の回復、メンタルダウンなどへの対応45分


神聖幾何学には生命の根源に関する情報が含まれています。
わたしたちの細胞は幾何学、体内はクリスタルです。
マリアグリッドは神聖幾何学とクリスタルとの組み合わせによって、あなたが本来の力を取り戻し、大いなるものと共に生きることを助けます。
毎日わずか30秒。やがて大きな変化に気づく日が来ます。


提供しているセッション


りーかお総研ビデオセミナー


りーかお書店


本日の記事

孤独死は悪なのか? 〜虚飾の中を生きた人
LIFE
仲良くしている某寺のA和尚から連絡あり、我が実家付近にお住まいのある方(Xさん)についてなんだけど、、、、と切り出された。 即座に「亡くなったのだな」と察して、話の続きを聞いた。   Xさんは孤独死だった。姉がいるが絶縁状態。さら...
気になる「磐井の乱」
CULTURE
既知外の皆様   リアル既知外な、どーでもいい話です。 夢で、誰かが知りたかった歴史解説をぜ〜〜んぶしてくれて、めっちゃわかった!んだけど起きたら忘れてしまったの。という話。     宮地嶽神社で見た、あの日本...
わたしだったら悲しいな、、、、
どうでもいい話
既知外の皆さま   昨夜、「国葬」の写真を見て、 あ、はっきり言って、なにかと本筋ではないところの話ですよ?予めお断りしときますけど。   とにかく、 わたしだったら悲しいな って思った。 これ。   や、わか...
More
X