KAORISSIMA

りーかお総研

陰謀論なんかない。ただの「システム」があるだけ。良いお年を!


りーかお総研来年の予測みたいなもんを書こうと思っていたんだけど、

のどかな年末にも関わらずBSドキュメンタリを見てしまい、悲しくて悲しくて、怒りに打ち震えているわよ。

「原爆初動調査 隠された真実」

初回放送日: 2021年12月29日

76年前、広島と長崎で行われた「原爆初動調査」。残留放射線の影響はなぜ隠蔽されたのか。複雑に絡み合う「核による被害」と「国家の思惑」…その全貌を明らかにする いまから76年前の終戦直後。広島と長崎では、アメリカと日本の科学者が協力する形で原爆の放射線の影響などが詳しく調べられた。しかし、自然界の百倍以上の放射線が計測されたにも関わらず、アメリカ軍は「人体への影響は無視できる」と報告書に記載。その存在を否定していた…。NHKスペシャル「原爆初動調査」(8月放送)に追加取材を加え、今も原爆の影響に苦しむ被爆者たちにとって原点とも言える初動調査の全貌に迫る。

かいつまんで説明すると、

原爆投下直後から、米軍はあらゆることを調査していたのよ。爆心地以外にも放射線量がめちゃくちゃ高い地域が点在してること、山あいの地形には溜まること、「黒い雨」に当たった人はどうなるか、地面に堆積した放射性物質がどんだけ毒素を吐き続けるか、さらにそれが生活用水となって利用されてること、十数年後に白血病やらなにやら突然発症し、亡くなる人々が大勢いること。

調査員に任命された米軍人は「線量ハンパないです」って報告すると、「残留放射能はない、という前提での調査結果を報告しろ!」と怒られるのよ。日本の科学者も調査はするものの、その「真実」を公表することは禁じられるのよ。敗戦国なんだからGHQに従えっていうことよ。

誰が命じたかって、それはレスリー・グローブス。マンハッタン計画を指揮した男よ。悪魔のような人間よ。

って、この男がいなかったら、他の人間が悪魔の役どころをやることになったに過ぎないから、この男が全て悪い!みたいな考えはお子様。全ては「そういうシステム」だってことだよ。

 

なにが悲しいって、要するに言われ尽くしてることだけど、すべて「人体実験」なのよ。

表向きには、原爆投下で瞬間的に亡くなった人や「その時の」後遺症以外には、健康への影響(=生活への影響)はない。爆弾ははるか上空で爆発するから地表に中性子の残留はしない、ってことにしておいて、人道的な罪の追求はかわしておきながら、以降、占領が解けた後も跡もずーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーっとこの人たちのことを調査し続けて、しかも事実を「知らせない」。

どんなに苦しんでいようが黙って生かしておいて、人体にどんな影響が出るのかを調べ尽くす。やつらはデータが欲しいのよ。

また一方で、苦しんでいる地域の人たちだって、畑で農作物を作り生計を立てているわけだから、土地が多少アレでも、水がアレでも、生きていくためには、黙って野菜を作り市場に出さなければいけなかった。今で言うところの「風評被害」だとか、告発することによっての「村八分」を恐れたりね。。。

・・・・・見ていて悲しすぎて、ボロボロ泣いてしまったわ。

 

全部が「人間の心理」に乗っかった、弱者心理を完璧に掌握した上でまんまとそれを利用する「システム」。

人は感情ゲームに乗せられて動かされているだけなのよー。

ああ、それは70年前の話なのに、それはどこかで聞いた話、それはつい最近も聞いた話。

えーーーーーーーーっ!今も聞くような感じのアレもーーーーーーーっ?(わざとらしい)

あーーーーーーーーもう、本当にいたたまれない。このシステムはずーーーーーーーーーーーっと壊れることなく稼働し続けているのよ。だって、人類みんながせっせと稼働させてるんだもん。

こんなもん陰謀論でもなんでもない、純粋な「事実」だよ。

 

要するにすべて「システム」なのよ。人類のシステム。

みんな脳みそついてんだったらよく考えなよって言いたいよ。

1)計画する人がいる。

2)計画に従って命令を出す人がいる。

3)命令を出された人は命令に従って任務をがんばる。

4)その下の人も命令に従って任務をがんばる。その下の人も命令に従って任務をがんばる。その下の人も命令に従って任務をがんばる。その下の人も命令に従って任務をがんばる。その下の人も命令に従って任務をがんばる。その下の人も命令に従って任務をがんばる。その下の人も命令に従って任務をがんばる。その下の人も命令に従って任務をがんばる。その下の人も命令に従って任務をがんばる。

で、1)以外はみんなおんなじだってことだよ。

我々みんな、この「システム」から逃げればいいものを、「マイノリティ」になりたくないからってがんばる。後ろ指さされたくないから。立派な人でいたいから。人に迷惑かかるから。

 

あーーーーーーーーヤダヤダ。

やだねったら、やだね! by氷川きよし よ。

え?今はなに?キーちゃんていうの?知らんがな!

 

 

あーーーー虚しい。

虚しすぎるんだよ。

 

ツーわけで、「現実はあなたの思考が作っている」は本当。

感情を操られた結果が、ナウまで続く支配のありさま。

そして「思考は現実化する」を勘違いして、こーゆーシステムから目をそらすっていうのもまたまんまと引っかかってるアレだから。

無理して前向きなことを言わなきゃいけない!な〜んて、もはやちっとも思わないお年頃。

「自由」になりたきゃ、なにが「非自由」かを知らなきゃ話にならないYO!

このシステムを完全理解して、そこから抜けるオバハンが、一人でも増える限り希望はある(ゼロではない)って思うよ。

 

 

それに最近思った。

マインドセットが若いですね、って俺らクラスのオバハンにとっちゃ別に褒め言葉じゃねーから、若ぶった思考を心がける必要はないよ。

「システムについて不理解」であれば、「若いマインドセット」を目指して頑張っちゃうかもしれないが、オバハンたるもの、酸いも甘いも嚼み分けてこそ、存在価値がありますよってことに気付こう。

そしてどんなに「若い人のマインドわかってます」ぶっても、実際若くはないからギャップは実在する。本当に若い発想は、本物の若い人に任せておけばいいのよ。

そんなら堂々と、俺ら50余年の歴史とともに、オバハン道のど真ん中を堂々と歩こうではないか。

ただし、この上記システムから脱け出たオバハン道ね。

既存のオバ道から斜めに曲がろう。

それでこその、オバハン多様性。

 

 

あ、来年の予測?

すっかり忘れてた。

1)経済でなんかあるだろうね。(もはやあるある詐欺っぽく「今年こそかな?」なんだけどね)。

ま、それは遅かれ早かれあるでしょう。だから「お金への執着を捨てる」は大事なポイントになるだろうね。

短期的な「稼ぎ」中心の発想でことに当たるより、お金というもの(もしくはそれに代わるもの)の循環のさせ方、どんどん回すことで、周りがよりハッピーになるって、こういうことかな?という発想はとても大切になっていく。

今もじりじりインフレ。だからって資産を守ろう、みたいな発想はあんまり役に立つような世界には、この先ならないと思うよ。

それよりも、この人にお金を回したら、いい使い方ができるんじゃないか?という人に集める、みたいな方が良い。

2)戦争的な動きがあるだろうね。

こないだの「テロ組織が日本全土で活動」みたいな「誤報」があったのもなにか匂うよね。

しかし、わたしに言わせりゃすでにもう「戦時中」だと思っているけどね。ドンパチの音がすることイコール戦争じゃないし、国バーサス国が戦争ってわけじゃないからね。

そして仮にドンパチあっても、そこでもまた世論が形成されるだろうから、しれっと見て、感情論には加わらないこと。

3)身近なところでの「悲しみ」体験が増えるだろうね。

健康に関することが原因のあれこれを、実感する人が増えると思う。

それに付随して言っておくと、「こころのあり方」とか「豊かさ」「癒し」みたいなことを説く一方で、「身体」についての言及がないスピリチュアリストはますます信用できないなって個人的には思ってる。体のことをおろそかにして救われる人いたら教えて欲しいもんだわ。

人のオーラが見えたところで(笑)健康に不具合でたら「まず医者に行きましょう」みたいなのとか、「アセンション(笑)」とかって言ってるのにお注射問題には言及しないとか、ちょっと不自然すぎるって思ってる。

4)ナーコロに関してはわかんない。

やつらのカードは周到に続々と用意されているだろうから、次のネタの投下のために一旦収束って風になるのかもしれないし、そんなこと言ってるうちに「いーかげん、おかしくねえか?」って気づく人も出てくるかも?

5)世界の歴史認識について、今よりさらにざわつくかもね。

これは大衆がこぞって騒ぎ出すということには決してならないけど、おそらくマッドフラッド関係とか、フラットアース関係に関して目を開く人は確実に増えるんじゃないだろうか。

しかしここでも、「それでは(商売上)都合が悪い人たち」というのがこちら側にもいるでしょうから、もしかしたらムキになって否定派ってのも出るのかも?そこでも分断の気配もあるよね。

まあ、我々は常に柔らかい頭を持ち続けましょう。

6)人類「進化」について、今よりさらに具体的につかめるようになるかもね。

で、わたしはここに貢献したいと思ってます。

 

 

まーそんな感じ。

当分、そんなに甘い希望は持てないと思ってる。

「トランプ大統領が復帰して、我々は解放されるー!」みたいなナイーブな希望は、とてもじゃないけどわたしは持てないし、希望があるとすれば、とにかく一人でもシステムから抜ける人が増えることしかないって思うよ。

 

 

それでは皆様、今年もお世話になりまして、多くの方に支えていただき、心から御礼申し上げます。

良いお年を〜!!!!

 

 

 

 

 

 

 

「自分の壁」を破って進化したい人は個人講座へどうぞ!

Leave a reply

*
*
* (公開されません)

急に来た体の不調や長引く痛みや術後の回復、メンタルダウンなどへの対応45分


神聖幾何学には生命の根源に関する情報が含まれています。
わたしたちの細胞は幾何学、体内はクリスタルです。
マリアグリッドは神聖幾何学とクリスタルとの組み合わせによって、あなたが本来の力を取り戻し、大いなるものと共に生きることを助けます。
毎日わずか30秒。やがて大きな変化に気づく日が来ます。


提供しているセッション


りーかお総研ビデオセミナー


りーかお書店


本日の記事

毎日ねむい鈴木ねむお
MIND
既知外の皆さま   掲題の件。これに尽きるわ。 この2週間ぐらい、尋常ならざるねむおちゃん。こうしているナウでも、まぶたが落ちてくる。 (ー ー) ↑なうの俺の目。   どーでもいいけど、 ギャグとか飛ばさない人多くなっ...
More
X