KAORISSIMA

りーかお総研

実は深遠な、伊豆半島(4)下田爪木崎にて、一同無言になるの巻


前回からまだ続いているわよ。

老い先短い日々なんだから、そうそう簡単にまとめてたまるかっつーの(まじイミフ)w

 

下田に移動して、さらにとんでもないところに行ったのよ。

その名は、爪木崎。

 

緑のどかな散策路から、突然目の前に「別の星か!」みたいなのが現れるのよ。

この光景だけでも「わ!」となったのに、さらに進んでいくと、

なんていうか、眼に見える異次元よ。

 

行けども、行けども、連続して現れるのよ。

もうちょっと、なんと言っていいか、、、、、出てくる言葉がないわ。

全員、ひたすら無言。

 

この、真ん中の少しフラットに見えるところまで行きたかったけれど、無理だった。

夏の引き潮の時に、ぜひ再訪したいな。なぜなら、この方のブログで知ったのだけど、ここには

「枠つき六角形」があるっていうのよ!!!!(写真は拝借)

かーーーーーーーーーーー!これ事前に知っていたら、頑張って行ったかも。そして海に落ちたかもw 死んだかもw

何しろもんんんのすごい強風だったのよ。

ってこれねえ、「細胞」そのものじゃないの!

 

灯台のある岬の上からはこんな。

どうしてこのようにスパッと切れたようなところと、段々になってるところがあるんだろう?

この写真↓でよくわかるけど、ある程度の規則性をもったブロックになっている。

 

 

 

そして、何万年もの間、毎日毎日このような激しい波にぶち当たられているはずなのに、

角が全く取れていない、鋭角性を保っているのは、なんでだろう?

もしどこかの節理について「水流で角が取れてなだらかになった」的な記述があったら、それは全くの嘘だということよ。

これ見りゃわかるじゃん。丸くなったりしないんだよ。

岬の東側には穏やかな光景。日本とは思えない海の色。

向こうに見えるのは、大島さん。噴火口に冠雪があったよ。

 

野生の水仙が咲き乱れていました。

 

伊豆は奥深し。

 

以下のは別な場所だけど、横向きになった節理がわかるかしら。

 

いや〜〜〜、

ほんとはもっといろんな場所に行ったけど、そろそろ別な話もしたいので一旦おしまい、別な機会にまた紹介するわー。

本当はジオクルーズ船に乗りたかったのよ。

でもナーコロでそーゆーのは全部ナシ。おまけに遊覧船ですら、強風のため終日欠航だったのよ。

のどかに見えても、かーーーーーーーーーーーなりな恐怖の中、旧日本軍的な探検魂が、わたしをおかしな場所へのと向かわせるのであったw

 

 

 

大切な既知外の皆さま、付き合ってくれてありがとうございました💙

 

「自分の壁」を破って進化したい人は個人講座へどうぞ!

Leave a reply

*
*
* (公開されません)

急に来た体の不調や長引く痛みや術後の回復、メンタルダウンなどへの対応45分


神聖幾何学には生命の根源に関する情報が含まれています。
わたしたちの細胞は幾何学、体内はクリスタルです。
マリアグリッドは神聖幾何学とクリスタルとの組み合わせによって、あなたが本来の力を取り戻し、大いなるものと共に生きることを助けます。
毎日わずか30秒。やがて大きな変化に気づく日が来ます。


提供しているセッション


りーかお総研ビデオセミナー


りーかお書店


本日の記事

クローブ先生と八角親方、それから孤独について
MIND
既知外の皆さん くほほほほ   掲題の件。 地道に、普及活動をしているワタクシ。 密かに既知外仲間だと確信している、例のインディゴチルドレンkaoさん 会ったこともお顔も知らない方だけど、たまにnoteを覗くとだいたい俺と同じよう...
遠くの仏より近くの鬼。
WORLD
既知外の皆様   先日、世界中どこでもバカばっかと決定的にわかったYO!(そしてそれは俺にとって良いことだった) という話を書いたと思うんだけど、これに関してもう一つ。   マドンナ先輩ね。 わたし、好き「だった」けど。...
北鎌倉と軍事遺跡(1)
CULTURE
愛すべき優秀な既知外の皆さま 自分でも笑っちゃうけど太陽の動きと共に生きているので、春分を超えてからというものフツーに朝起きているw そして今は、お日様が出ていたら北鎌倉の実家に行って職人となり、雨であれば坂ノ下にいて制作やら発送やらをして...
More
X