KAORISSIMA

りーかお総研

直線が人のエネルギーを奪う/血縁・DNAについて考える


愛する既知外の皆様、ワタクシなうドン疲れでございます。

 

わたしはなぜか昨日、ほとんど眠れず、今朝は6時(!)に起きて朝っぱらから病院という時点でアタマ朦朧としています。

実は叔母に乳癌が発覚しまして、様子見でしばし放っておけばいいものを、、、とワタクシは思いますけれども、本人の意思により切除手術を受けることになり、身内の立会いということで行って参りました。

このヨシコ叔母というのは父の妹で、子供時代のわたしがこのマリアさまを「ネックレス」だと思ってねだった相手であります。本人はとっくに忘れているようですがw

 

で、手術の時間が前日にならないとわからない、、、朝かも知れないし、夕方かも、ということで、

朝に弱いワタクシとしては急遽「前泊」を選択して、病院は有明ですけど、宿泊は品川区の某駅に。有明まで近いし、かつて、そこに住んでいたことがあるからです。

 

いや〜〜〜〜〜〜〜〜〜、10数年ぶりに訪れて、いろいろな「感慨っちゃ感慨」がありましたよ。

このねえ、理路整然とした「直線に次ぐ直線に次ぐ直線」。

見てよ。

 

いやーーーーーーーーー、迫りくる直線!

しかも埋立地だから各建物がでかい。圧迫感がハンパない。。。。

あのですねー、知ってますか?自然界に「直線」というものは存在しないんですよ。

人体ひとつとったって、「まっすぐ」なところは一箇所もないよ。

敬愛申し上げるブラジルの偉大な建築家、オスカー・ニーマイヤーさん。

建築家のオスカー・ニーマイヤーの建築作品7選。

彼の曲線を多用した意匠は「女性の身体のカーブ(なめらかさ)」から着想を得ていることで有名です。

人工物でありながら、しかも先鋭的でありながらも、決してわたしたちに「嫌な感覚」つまり圧迫感を与えず、かつ景観の決め手となるようなデザイン。

こういうものを人類としては生み出すことができたわけなんですけれども、

21世紀のナウ、この極東の島国では全てが「経済優先」で、「調和は二の次」なんでございますね〜、、、、ということを考えたら、ただただ

やんなった。

そして、ここに住んでいる間、わたしは徹底的に調子悪くなった。体調もだし、メンタルもだし。結婚生活そのものも最悪だった。

そして当時のわたしは動物のカンで「この土地と自分の相性がよろしくないのではないか」ということを思いつき、

困りに困って敏腕占い師に相談したら、「あなたは自分に合うところが実はよくわかっている。自分の良いと思うところを選択すれば良い」と言われ、そんなら「地面」、自分を生んだ地面に接していた方が良いと考えて鎌倉に越した、、、、という話は以前書いたかも。(その結果が今に至ってんだよね)

しかし、今になったらよくわかる。

こんだけ直線に囲まれてたら、おかしくなるわ!!!!!

いや、ならない方もいらっしゃいましょう。直線に馴染む方ももちろん大勢いらっしゃることでしょう。

しかし、俺はダメだった。

なぜなら野生動物のカンが乱されるから。

 

まー、しかしですね、

そんな経験のおかげで、わたしはアレ以降「動物としての自分のカンに従っておけば間違いない!」ということを骨の髄まで深く悟り、

それ以降、吉凶を占うということは、一切俺には必要がないもの、と割り切って生きて参りましたので、結果的には「よい経験」をさせてもろた、と思ってます。

それに、ここに住んでいる時から、やたらと「摩訶不思議な現象」が頻発するようにもなっていたわけです。

ああ、10年ひと昔。

 

この2枚の写真を見て。

上の写真、右奥のタワマンがわたしの家でした。

下の写真、見えないけど、やはり右奥の方に住んでいます。

山があり、雑然とした街並みの中に「人の気配」がする。

人は皆、自分に合う場所に住んだ時調子が良い。人間は、地面からの影響で生きていますからね。

 

 

さて、ヨシコ叔母ですが、無事に手術は終わり、厳戒態勢のため今から数週間の入院期間中は面会も叶いませんが、術後に会話も交わすことができ、ひと安心です。

彼女は独り身で気丈にやってきた人で、「かおりちゃん、貴重な時間をごめんなさいね」と何度も言い、ちょっと涙ぐんだりしていました。

わたしにしてみりゃ何でもないことだし、そんなに何度も言われる筋合いはないわけだけど、女性にとって胸を切るという決断を下すまでに色々と考えを巡らせたに違いないのに、そういうことを人には言わない姿に、自分と似たものを非常に感じた。

「泣こうが喚こうが、どうにもならないことは自分だけで決める」というのはDNAかも知れない、それが良いでも悪いでもなく。

あ〜、そういやDNAは曲線ですよ。直線じゃありません。

 

 

とにかく、なうドン疲れ。昨日ほとんど眠れなかった(なんで???)せいかもと思ったが、

もしかしたら手術に耐える叔母にエネルギー供給しているのかも知れないね。

血縁というのはそういう仕組みが働くものだということを、父の一件でよくわかっています。

 

それでは皆さま、おやすみなさい😪

 

「自分の壁」を破って進化したい人は個人講座へどうぞ!

Leave a reply

*
*
* (公開されません)

急に来た体の不調や長引く痛みや術後の回復、メンタルダウンなどへの対応45分


神聖幾何学には生命の根源に関する情報が含まれています。
わたしたちの細胞は幾何学、体内はクリスタルです。
マリアグリッドは神聖幾何学とクリスタルとの組み合わせによって、あなたが本来の力を取り戻し、大いなるものと共に生きることを助けます。
毎日わずか30秒。やがて大きな変化に気づく日が来ます。


提供しているセッション


りーかお総研ビデオセミナー


りーかお書店


本日の記事

ディープ出雲の旅 〜美保神社
りーかお総研
さてさて、旅の話を記していこうと思います。   今回は、米子INの出雲OUTという変則でエアを取りました。 米子「鬼太郎」空港のマットがかわいらしくて写真を撮りました。 米子といえば、わたしにとっては昨年この世を去った友達の故郷で...
これ戦争かよw
BODY
ちょっとーーーーーー!既知外の皆さま聞いて!   掲題の件。 皆様はウクライナとか、台湾有事とかを思い浮かべるでしょうけど、 今日の話はそうじゃあありませんYO!   出雲から帰ってきてからイミフなドン疲れとなり、週末、...
More
X