KAORISSIMA

りーかお総研

富士山周辺のいくつかのスポット〜南朝神社(2)


それで、、、、

この周辺まで来たんだったら、ついでに行ってみたいと思ってた場所があるのよ。

それは「不二阿祖山太神宮」。

曰く、日本最古の神社の「再建」と。

ここもいわゆる「パワースポット」好きな界隈では有名なところだけど、一般的な人にはトンデモ扱いもされている。怪しい新興宗教だと言う人もいる。

 

しかし、わたしは、

どちらも「あーそうですか」に過ぎなくて、とにかく自分しか信じないから誰がどう言ってても真に受けたりはできない。

だいたい、そーゆーアレとは別に「徐福伝説」つまり「冨士王朝」に繋がる話を、何年か前にあるご老人から直接聞いて気になっていたので、どういう場所なのか見ておきたかった。

(けど、この話はディープすぎて説明長くなるので例によって割愛させていただく)

 

けど!!!!

こちらに向かう道すがらにある別な場所!

そっちの方が、わたしははるかに気になった!

入り口の写真を撮っておかなかったからアレだけど、

とにかく、ここよ。

 

入り口からは見えない奥まった森の小高い場所に、明らかに古代祭祀場の跡と思われるようなところに、小さな祠がある。

 

というか、写真撮らなかったのがつくづく悔やまれるけど、この入り口を入っただけで感じるなんか異様な空気。

この丘のエリアに入った瞬間に感じる強烈な「圧」。

圧に気づいたのは心臓バクバクしたからで、思わず「バクバクする」とこぼしたら、同行の友達も同じく、と言う。

この現象、わたしにとっては「初めて」のこと。

わたし、いろんな場所に行っているけれど、その現場で「バクバクする」ということは今までなかったもん。

神社なら、デジタル写真画面を見たときに、「何か」が入ってくることはあるけど、現場ではこれまでなかった。

この写真からでもバクバクする人いると思う。

ちなみに、この祠の右手には、

こういう小屋があって、中にお社があった。

とにかく、長居は無用な気がして、お参りしたらすぐに丘を降りた。

 

Googleマップには「阿曽谷宮守神社跡」とあり、調べると「北東本宮小室浅間神社旧社」ということらしい。

http://www.fujisan-jinja.com/yamanashi/hokutou_hongu_omuro_sengen_kyusha/index.php

そして今さらに調べて驚いたのが、この北東本宮小室浅間神社というのは別名「大明見小室浅間神社」ともいうらしく

明見と書いて「あすみ」と読むらしいけど要するに「妙見」、また妙見(北斗七星)かよ!!!!!

という話。

しまったわーーーーーーー、よく調べてから行くんだった。今の「大明見小室浅間神社」はすぐ近くにあったのよ。

 

 

しかも、この旧社は、入ってすぐにこんなものがあり、

南朝英霊って、、、、

南朝といえば後醍醐天皇でしょ。

やだ、行きの車の中で、なぜか「ゴダイゴ」聴きながら来たのよ。

ちなみにゴダイゴってミッキー吉野が後醍醐天皇にちなんで名づけたのよ。。。。

 

それからこんなものもあった。

 

 

とにかく、わたしが今まで訪れた中で最も「ただ事ではない」場所だった。

先のご老人の話から察するに、おそらく冨士王朝がこのエリアにあったのは間違いないんじゃないか、、、と思った。

 

ちょっとまた、マニアックな視点で周辺をよーーーく調べてまた行きたい。

 

>>>続く

「自分の壁」を破って進化したい人は個人講座へどうぞ!

Leave a reply

*
*
* (公開されません)

急に来た体の不調や長引く痛みや術後の回復、メンタルダウンなどへの対応45分


神聖幾何学には生命の根源に関する情報が含まれています。
わたしたちの細胞は幾何学、体内はクリスタルです。
マリアグリッドは神聖幾何学とクリスタルとの組み合わせによって、あなたが本来の力を取り戻し、大いなるものと共に生きることを助けます。
毎日わずか30秒。やがて大きな変化に気づく日が来ます。


提供しているセッション


りーかお総研ビデオセミナー


りーかお書店


本日の記事

毎日ねむい鈴木ねむお
MIND
既知外の皆さま   掲題の件。これに尽きるわ。 この2週間ぐらい、尋常ならざるねむおちゃん。こうしているナウでも、まぶたが落ちてくる。 (ー ー) ↑なうの俺の目。   どーでもいいけど、 ギャグとか飛ばさない人多くなっ...
More
X