KAORISSIMA

りーかお総研

遠くの仏より近くの鬼。


既知外の皆様

 

先日、世界中どこでもバカばっかと決定的にわかったYO!(そしてそれは俺にとって良いことだった)

という話を書いたと思うんだけど、これに関してもう一つ。

 

マドンナ先輩ね。

わたし、好き「だった」けど。

多少のアレがあっても、この先輩のことは支持して「いた」けど、

女性が自由に生きることの試練を説いたスピーチは感動的ではあったけど、

だんだんと「うぅ、、、」と思うようになり、もはや、まったく好きじゃなくなってしまった。

 

うぅ、、と思い始めたのはアメリカ大統領選の時からね。

マドンナ先輩はヒラリークリントン先輩のことを支持していたわけね。

や、そりゃ自由だよ?でも、誰を支持するかってその人が出るじゃん。わたしはクリントン先輩だけはやだと思っているよ。

って、所詮、誰でも同じことなんだけど!!!!誰がなっても同じなんだけど(大切だから繰り返すよ)。でも、それでもやだよ。

で、まあ、支持するのはどうぞご自由に。

だけどマドンナ先輩って相手をメタクソこき下ろすでしょ。

あの時で言えばトランプさんを揶揄する動画を集中投下してたのを見て、

あ〜、所詮この先輩もアメリカ人だなあって思ったし、なんつーか、まあ、、、いろいろなことが「わかった」と思ったよ。

そしてナウの彼女は、やっぱり同様に

プーちゃんさんとヒトラー先輩をコラージュした動画とか、浮くライナ徹底支持とか、わめいてる。

それも自由だけど、まあ、もう「旧来的な人」であることだけはわかったよ。

さらに最近の彼女のお顔。

悪いけど、終わったと思った。

これまでは、そうは言っても彼女がトレンドセッター(死語)だった。

彼女が先んじてスタイルを作り、みんなが先輩みたくなりたいと、真似た。

だけど、最新のお顔って、ぱんぱんなほっぺにぼてっとしたクチビル。要するにキム・カーダシアン系というか、すでに出回っているものに合わせてるだけじゃんね。

美醜について言うつもりはないけど、誰かの後を追いかけるようになったら、マドンナ先輩っておしまいだと思うのよ。

や、もちろんだからと言って、彼女のこれまでの功績が地に堕ちたという話ではなく、もたらしたものは莫大で計り知れないと思うけれどもね。

WORLD PEACEを唱えていた時の彼女はもういないし、

あの業界で生き抜くってことは、WORLD PEACEの唱え方にも「ルール」ってもんがあるんでしょうしね。

今までお世話になりました、ってな話だよ。

でもさ、これもね、

かっこいい人(ロールモデル的な)

なんてものはどこにもいねーな!ってことを、決定的にわからせてくれた事象だと思って、その点でもやっぱり「いいこと」だと思うんだ。

 

このようにして我々は、一個ずつ幻想から抜け出して自由になるんだよ。

それで、それは「すごく現実的なこと」に近づくことなんだと思うね。

 

 

こないだ偶然、北鎌倉のある場所で、要するに「人のいいオッサン」と立ち話になった。

焼けるような西の空、まさに夕焼けを見ていた時のこと、なぜかオッサンが「ぷーちゃん批判」というものを展開してきた。

曰く「プーチンみたいに頭の狂った人間」「人を虐殺して喜んでいるような人間」「独裁者で国民を押さえつけている状態」といったようなこと。

それを言ってくるってことは、当然わたしも「そうだよね〜!許せないよ!」と反応することを前提としていることぐらいわかるんだけども

「でも、わたしにはよくわかんないな♪」と返してみた。

だってわかんないもん。

ま、そう言ったらわたしは戦争以前から、プーちゃんのことが「好き❤️」だから、ぷーちゃんが正しい判断に基づいていて、あの元コメディアンは最悪だ!って言う方が早い。

そして論争することだって可能だろう。

だけど、そうじゃない。

この手の「ワルもの批判」をしたい人には、「ほんとかどうかわかんないよ?」と一言言うだけでいいんじゃないかってわたしは思ってる。

このオッサンはご年配だったから、「ほら、大本営発表とか、あーゆーのもあったしね」って言えば、ピンとくるものはある。

それに日本だって、昔は世界中から「悪い国なんだ」って決めつけられたんだよね、、、、、って話をしたら、オッサンは「そうだよねえ、、、」としみじみ聞いてくれた。

だって、本当に、見えてることなんかわかんないんだってば。

そして、いつものごとく、二手に分かれて争う時は、結局のところ

どのみち同じこと

になるということだって、賢い俺らには見えている。

だからぷーちゃんが正しいもへったくれもありゃしないのさ。好きだけどね。

 

 

ま、それにしても。

この方々「個人」がバカだというよりも

要するに「バカ社会」がここまで構築されたんだということを鑑みるに、

支配者層さんたちの、ここまでの計画と実行、その努力に感服する以外にはない俺だよ。

 

 

よくよく考えてもみて欲しい。現実的に。

どの国にも

地理的条件

というものがある。

俺ら極東の島国。近くにいる例の超大国とかガタガタしている半島、そして北に位置する天然資源豊富な国。

言っておくけど、例の人民共和国とか半島の人たちは、お箸を使ってものを食べる文化さえ共有しているよ。

俺らは、李白とか杜甫の詩にしみじみ感じ入ることさえできる。

同じプラットフォームだよ。

ここらあたりが、問題なく仲良くしていたら、特に何にも問題ない。

物資の輸送コストだってアホみたいに少なくて済むぜ。

だから近いところと仲良くするのが俺らにとっては得策で、

だからこそ逆に言うと、このエリアがうまくいっちゃうと困る国ってのが出てくるわけだよ。

問題がないことが問題だ!という人たちがいるわけだよ。

それゆえに、

あいつが悪い、あの国は嫌だ、あの国の人は信用できない、隣の国とはソリが合わない、、、、、

そんな話を、なんだかんだと3代前から聞かされ続け、それ自体が「戦略」な訳だが

今も、そうと信じ込まされてる。

しかし、「イクラ」とはロシア語だよ。(イミフ)

 

 

遠くの仏より近くの鬼。

そんなことを、みんな考えてみたことがないのかね?って、ロシアと中国にガタガタ言う人に関して

いつも思うよ。

近いところと仲良くできない人が、どうやって遠くと仲良くできるっつんだか。

 

まーいいけどね〜〜〜〜〜〜

よくないけど、もうどうしょもないからね。

 

 

では!

「自分の壁」を破って進化したい人は個人講座へどうぞ!

Leave a reply

*
*
* (公開されません)

急に来た体の不調や長引く痛みや術後の回復、メンタルダウンなどへの対応45分


神聖幾何学には生命の根源に関する情報が含まれています。
わたしたちの細胞は幾何学、体内はクリスタルです。
マリアグリッドは神聖幾何学とクリスタルとの組み合わせによって、あなたが本来の力を取り戻し、大いなるものと共に生きることを助けます。
毎日わずか30秒。やがて大きな変化に気づく日が来ます。


提供しているセッション


りーかお総研ビデオセミナー


りーかお書店


本日の記事

いーろんマスクのヒューマノイド
LIFE
いーろんマスクさまがヒューマノイド型ロボットをいよいよお披露目したわ。 見てこれ。 STOP!映画泥棒 かと思ったわよw(わかる?) https://www.youtube.com/watch?v=UXHoWNfjJYM お花にお水やったり...
孤独死は悪なのか? 〜虚飾の中を生きた人
LIFE
仲良くしている某寺のA和尚から連絡あり、我が実家付近にお住まいのある方(Xさん)についてなんだけど、、、、と切り出された。 即座に「亡くなったのだな」と察して、話の続きを聞いた。   Xさんは孤独死だった。姉がいるが絶縁状態。さら...
気になる「磐井の乱」
CULTURE
既知外の皆様   リアル既知外な、どーでもいい話です。 夢で、誰かが知りたかった歴史解説をぜ〜〜んぶしてくれて、めっちゃわかった!んだけど起きたら忘れてしまったの。という話。     宮地嶽神社で見た、あの日本...
More
X