KAORISSIMA

りーかお総研

対岸の花火


既知外の皆さま

 

夕飯後に、その辺でぼんぼん音が聞こえて、どこの花火だろう?と、

とにかく浜まで出ていったら対岸の葉山だった。

この辺の花火大会は規模はそりゃあ小さなものだけど、この季節に、花火があるとないとじゃ大違い。

ありがたいなあと思いました。

この辺りの人々は、特に浴衣でおめかしして、、、ってわけじゃなく、音聞いて、ツッカケで出てってたたずんでる。もちろんわたしも着の身着のまま。

そーゆー日常がいい。幸せなことだと思う。

 

今年はトラックとはいえ、お神輿も出て、夏はこうでなくっちゃ。

文化ってそういうもんだよね。

2年前まで当たり前だったことがまったく当たり前じゃなくなったから、小さなことだけど心弾む。

 

みんなの地域ではどうですか?

 

 

 

「自分の壁」を破って進化したい人は個人講座へどうぞ!

Leave a reply

*
*
* (公開されません)

急に来た体の不調や長引く痛みや術後の回復、メンタルダウンなどへの対応45分


神聖幾何学には生命の根源に関する情報が含まれています。
わたしたちの細胞は幾何学、体内はクリスタルです。
マリアグリッドは神聖幾何学とクリスタルとの組み合わせによって、あなたが本来の力を取り戻し、大いなるものと共に生きることを助けます。
毎日わずか30秒。やがて大きな変化に気づく日が来ます。


提供しているセッション


りーかお総研ビデオセミナー


りーかお書店


本日の記事

イザナミの死が意味するのは人類のタイムライン
CULTURE
いや〜〜〜〜〜〜〜〜〜 何十年ぶりに「応援したくなるチーム」だった、日本のサッカー。勘違いしたヤツ、バカづらしたヤツが一人もいなくて、基礎技術がしっかりした締まった良いチームだった。 正直、日本チームってもう何十年「惜しい!」とか思ったこと...
ディープ出雲の旅 〜美保神社
りーかお総研
さてさて、旅の話を記していこうと思います。   今回は、米子INの出雲OUTという変則でエアを取りました。 米子「鬼太郎」空港のマットがかわいらしくて写真を撮りました。 米子といえば、わたしにとっては昨年この世を去った友達の故郷で...
More
X