オサナイカオリノシゴト

KAORISSIMA ENERGY WORKS

【Tips】「モーニングノート」絶対今すぐやったほうがいい簡単なこと

誰も知らない未来を創造しよう


既知外の皆さま

 

発熱はないものの、超ダルが残っている風邪っぴきナウですが、ちょいちょい作業はできるようになってきました。

掲題の件。本日は人生のクオリティ向上のためのtipsのひとつを紹介します。

 

というのも、

こないだわたしはオノレの退化ぶりに愕然としたんです。

古いデータCDを捨てる前にチェックしていたら、どっか行っちゃったと思っていた原稿が出てきた。

それは、今から20年ほど前、まさにわたしがミラノから帰国して都内一人暮らしだった頃、イタリア生活のエッセイ原稿をチラチラと書いてブログにしてたんだけど、ブログはもはや見つからない。でも結構いい文章書いてたことだけは覚えてる。あれはどこ行ったんだか、、、、、、、と諦めていたやつだった。

おーちゃんと保存してあった!というのも、そーいや当時新潮社の敏腕編集者だった知り合いに見せて相談しようと思っていたからで、、、、まーその件はうやむやになってしまったんだけど。

で、今回、それをチラッと読んで愕然とした。背筋が寒くなった。

わたし、めっちゃ退化してるやんけ!

当時の方が、文章はるっかに上手い!!!!!!簡潔で、鋭く、読んだら情景も浮かぶし、何が言いたいのかもハッキリわかる。客観的に見て「上手い!」と思うレベル。

今、そのクオリティの文章を書いているかと言ったら、というより書けるかと言ったら「無理だ」って即座に思うし、この「退化の改新」、セルフ蘇我入鹿殺しみたいな現象はなぜ起こったのだろう?としばらく考えていたわけ。

 

この20年間のうちに何が起きたか?

と言って、思いついたのが、「SNSのコモディティ化」ってことなんだよ。

それでちょっとゾッとしたわけなんだけど、いつかも書いたように、我々って情報過多すぎる環境に身を置いていて、これが我々の思考を、俺らが意識しようがしまいが、確実に侵蝕してるんだよね。

つまり何かを思考しようとした時に、その時「自分の中には本来はなかったはずのもの」とか「含み置かなくても良いはずのもの」とかが、勝手にひっついてきている、ということに気づいたわけ。つまり思考が分散されてしまうんだよね。

いや〜〜〜〜〜〜〜、この話をきちんとしようとすると長くなるから割愛するけど、結論、これ恐ろしいことだなと思ったんだよ。

そうじゃなくても、Facebookってつまんねーな、みたいなことをウスウス感じている人もわたしの周りには結構いるし、わたしも自分の発信に関しては、もろもろ見直すフェーズに来てるな、とは感じてた。

 

そんな折、偶然見つけたのが、岡田斗司夫さんという方の紹介している「モーニングノート」というやり方なんだよ。

これね、ちょっと見てみて欲しいんだけど、わたし、かーーーーーーなり納得できた。

朝起きてすぐ、みんな何やる?

スマホ見るって人多いでしょ。それを、とにかくやめるの。その代わりに、朝イチのわけわかんない頭の中身をノートに「排出」するの。

 

ま、その動画見てくれたらすべてわかるんだけど、やることとしては

・A4サイズのノート(それ以外はダメ!)

・毎朝起きてすぐ3ページ書く。頭の中にあることをとにかく全部書き出す勢いで、支離滅裂でも、文章まとまってなくても一切関係ないから3ページ分を文字で埋める。

・絶対に誰にも見せない

 

あ!と思ったのは、紙に書く理由で、それは何かと言うと、

頭の回転を適度なスピードに落とすため

だっていうの。

これめちゃくちゃ腑に落ちたんだよ。

スマホの入力とか、キーボードでの入力って、考えるより速い速度で行われるんだよ。

今こうして書いてるのはまさにそれで、要するにわたしのように「書いてるそばからめんどくさくなる」のは、入力しながら頭の回転がさらに加速されてしまうからで、回転が早すぎて途方もないところまで思考は進んでしまい、結果、そこまで書くのがめんどくさくなる。

よって、ほっとんどどうでもいいことしか書いてない。

しかも、これらのことって、意識下に「誰か、人が読むもの」ってのもあるから、自分の中にあることの全てを吐き出しているようで実は吐き出してはいない。わたしなんか、こんだけ書いてても、言いたいことの3ミリぐらいしか実は出してないもんね。

まったく意味のないことをやってるのと同じなんだわ。

これさー、語学学習とかなんとかでも言えるけど、結局わたし、「ノートに手で書く」っていう作業がないと、やっぱし身につかないと感じていて、やっぱし事実そうなんだわ。

 

でね、「まさに!!!」と思ったことはね、

頭の回転て、早けりゃいいってもんじゃなくて、車と同じで回転が早けりゃトルクが弱くなるからパワーが出ない。

一方、人の話をゆっくり聴く人の言葉は重くて、的を得ている。人の話をゆっくり聞ける人っていうのは、頭の回転を落とすことができるからで、そうするとトルクが強くなって深い考え方になる、というくだり。

や、そうだよ、これ真理だよ。

人の話を耳だけで聞いて、理解はしないで秒速で何か返してくる人って、言葉めっちゃ軽いもんね。。。。。それ、絶対腹に落ちてから言ってねーだろ(笑)って、実は簡単にわかっちゃうもんね。トルクがないからなんだね、それは。。。。

 

いやー、とにかく、この動画で目から鱗が落ちまくりましてね、

A4ノートをすかさず発注。吟味した結果これが良し!

https://amzn.to/3jgZAYB

 

 

その動画に納得した時点で、すでにちょっと意識変わったのよ。そしたら、なんだか変な沼に陥ってたのが、簡単に脱出できた、すでに!

で、今日から3ページ書いてる。

 

これね、

朝起きてすぐあいほん見ることをやめる

ってのが肝で、「やめる」を習慣づけするっていう意味だけでも、めっちゃくちゃ大きな収穫を得ると思うよ。

我々が脳内に「思い浮かんでいること」ってイコール「言葉」だから、言葉って「理性」じゃん。3ページ書き続けるのは、この「理性脳」を疲れ果てさせるため。

自分との対話みたいなもんだよね。

 

ま、いいや、とにかくその動画見て、ノート発注してみてよ!そして取り組んでみてよ!

 

でもみんな〜、わたしのFBページだけは見てね〜〜〜〜〜〜!!!!!!!

ときどきは大事なことも書いてると思うのでw

 

 

「自分の壁」を破って進化したい人は個人講座へどうぞ!

Leave a reply

*
*
* (公開されません)

急に来た不調、長引く痛みや術後の回復、メンタルダウンなど即効対応します



神聖幾何学には生命の根源に関する情報が含まれています。
わたしたちの細胞は幾何学、体内はクリスタルです。
マリアグリッドは神聖幾何学とクリスタルとの組み合わせによって、あなたが本来の力を取り戻し、大いなるものと共に生きることを助けます。
毎日わずか30秒。やがて大きな変化に気づく日が来ます。


提供しているセッション


りーかお総研ビデオセミナー



本日の記事

立春大吉!富士山の強烈な洗礼を浴びる
MIND
節分の昨日は今年の磐活(磐座活動)始めに富士北麓へ。 今年も全国各地の素晴らしい岩の皆様に巡り会えますように。   今まで注目してなかったサイノカミ。実は富士周辺にでもたくさんいるんだってことを発見して喜んだり   山神...
「住む世界が分かれる」の仕組みにへ〜!となる
りーかお総研
山田貢司さんの波動学講座。難し過ぎてヤンなるからたまにしか見ないんですが、昨日の回はすごかった。まったく訳がわからないながらもかなり凄かったんですよね。 それで、月の話から。 月齢っていうのは、月であって月じゃない。 わたしの頭が悪過ぎて説...
More
X