オサナイカオリノシゴト

KAORISSIMA ENERGY WORKS

「SNS断食」のおかげで視界がひらけて参りました

誰も知らない未来を創造しよう


世界すみずみの既知外の皆さま

クリスマスも過ぎ、お正月を迎えるにあたってのこの期間はユーウツでございます。

なぜなら!!!

この乱雑すぎる部屋をどうにかしなきゃいけないからでございます。

 

冬至を迎えるあたりから、ワタクシの上位レイヤーにある「気分」が、なんだかものすごく活性化していて、言ってみりゃ停滞していたが低気圧、帯状の雲が、かなりな勢いで高気圧に変わっているのを感じていて、おまけに「SNS断食」のおかげで視界がひらけて参りました。

そして今、ムクムクと積乱雲が発達して、まさに脳内の天気は能天気!やるべきことのあれこれに、心が定まった!

「何かが終了」して、わたしの方位磁針がグルグルしっぱなしだったのが、なんとなく、どちらが「北」なのかわかってきた、、、、というような。かなりないい感じでございます。

 

しかーーーーーーーし、

それには「現場」を整えなきゃいけない、と感じていて、それが心の中に暗い影を落としているわけですが(笑)、現場を整えたら一気に着手する!

 

いやー、今年は本当に振り返る価値がある一年でした。

いろんな意味でキツかった。

しかし、それでも自分の内側で起きていることと、仕事として出すパフォーマンスはまったく別物だったと自分を褒めたい。

施術者としては、対クライアントのパフォーマンスには支障がなかったはずで、その点は大いに自分を褒めたい。このギャップは自分にしか分からないから自分で自分を褒める以外ないです。

兎にも角にも、今年1年を通じて、因縁探偵やヒーリング(しかしこの言葉、他にいいものないだろうか?マジ真剣に悩んでます)で観させていただいた全国の方々との出会い、巡り会いに感謝しています。やはり、人を観させていただくことによって、思いもかけない知見が溜まっていくことはわたしにとって何よりの財産であり、褒美であり、新たにもらう宿題でもあります。

全国いろいろな地域の方とご縁をいただくことによって、それまで訪れたことのない土地、聞いたことがなかった町の名前などがいきなり身近になる。その町にはどういう人たちがかつて生き、活動していたのか、その人たちが訴えたいことは何なのか、そんなことを一件一件探っていくことで、わたし自身の意識の範囲が拡大してパワーアップする。とにかく、「知らないことがまだまだ死ぬほどある」という状態が、自分を一番ワクワクさせるんだ、ということに気づいています。

探求者としては、今年は日本という国について深い理解を進めたくなり、どなたか興味ある人が1人でも聞いてくれれば、、、という思いで始めた「ミゾクイ会」という勉強会。いつも参加者が集まるのかしらとドキドキしながら開催していますが、毎回予想を超える人数にお集まりいただき、本当に嬉しく、ありがたさが胸に沁みる。手探りながらのプレゼンを聞いて受け止めてくれる人がいるって嬉しいこと。

この会は知識や教養を広げるためのいわば暇つぶし的な目的ではなくて、自分たちの未来のため、未来の希望を探るためというコンセンサスが、いつの間にか出来上がっていたことに深い感動を覚えています。もしかして「秘密結社」ってこんな感じで生まれるんじゃないのかなって思ったりもする。望んでいた大人の会になりました。ご参加の皆さん、本当にありがとう!

創作者としては、今年は納得いくものができなかったので、商品を創って売るということに主眼を置かなかった。逆に「自分が納得いくものを出す」という自分ルールを破らず、焦ってハンパなものを作って人に売るということもしなかった点を褒めたい。この点においては、「わたしはなんのためにモノを作るのか」について、我ながら非常によく考え抜いたと思うからそれも褒めてやろう。

 

 

1年を通じて、自分が「嫌だと思うこと」や「違和感」を見極めて、「どうしてそれが嫌なんだろう」を考え続けた結果、自分というものが見えてきた。

人類の長〜いタームの「何かが終了」したけれど、わたしたちの人生は続く。

むしろこういう節目、あるいは端境期みたいな時代を選んでやってきたわけだから、そして自分に与えられた役割があるのだから、多少アレでもその使命を全うする以外にはないよなあ、そのためにやって来たんだから、と思う次第。

ということで、エンジンをメンテナンスして、ボディをレストアして、ギアを入れ直すんだ〜

 

それとSNS 断食で冷静な目でみると、特にこの数年(ナーコロ以降)、わたしたちって揺さぶられ続けてきたんだよな〜って、ものすごく思う。

それに拍車をかけたのが、夏のあべちゃん事件だと思う。みんなの無意識下に何か強烈なものをベッタリとひっつけたと思う。あべちゃん支持・不支持関係なくね。

余計な情報って思考のカスを増やすだけだから、ますます自分から遠くなる。自分から遠くなると、タテのつながり(天と地)が弱くなるよ。

人は瞑想的な生き方、一点集中して純度を保つ生き方をしていれば、誰でもガイドされておかしな方向には行かないもの。

あっちを見て影響され、こっちを見て影響され、何かと過剰になって純度を下げるなんてバカげてるわ〜

みんな、一度「自分はなんのためにSNSやってるのか」考えてみる価値はあると思うよ。

 

てなことを思う年の瀬。

 

このサイトもそのうちリニューアルします。

まーその前に、片付けなのよねえ、、、、、、、うう、、、、、

 

 

 

 

「自分の壁」を破って進化したい人は個人講座へどうぞ!

Leave a reply

*
*
* (公開されません)

急に来た不調、長引く痛みや術後の回復、メンタルダウンなど即効対応します



神聖幾何学には生命の根源に関する情報が含まれています。
わたしたちの細胞は幾何学、体内はクリスタルです。
マリアグリッドは神聖幾何学とクリスタルとの組み合わせによって、あなたが本来の力を取り戻し、大いなるものと共に生きることを助けます。
毎日わずか30秒。やがて大きな変化に気づく日が来ます。


提供しているセッション


りーかお総研ビデオセミナー



本日の記事

立春大吉!富士山の強烈な洗礼を浴びる
MIND
節分の昨日は今年の磐活(磐座活動)始めに富士北麓へ。 今年も全国各地の素晴らしい岩の皆様に巡り会えますように。   今まで注目してなかったサイノカミ。実は富士周辺にでもたくさんいるんだってことを発見して喜んだり   山神...
「住む世界が分かれる」の仕組みにへ〜!となる
りーかお総研
山田貢司さんの波動学講座。難し過ぎてヤンなるからたまにしか見ないんですが、昨日の回はすごかった。まったく訳がわからないながらもかなり凄かったんですよね。 それで、月の話から。 月齢っていうのは、月であって月じゃない。 わたしの頭が悪過ぎて説...
More
X