オサナイカオリノシゴト

KAORISSIMA ENERGY WORKS

それ、、、人としてどうなんだろっていう話

その後の世界を作るために


要するに自分の内面ばっかり見続けてる人というのは、自分が解消できていない「課題」=コンプレックスを常に意識しているわけだよ。

それ、乗り越える為にそうするならば、良いこと、必要なこと、「成長プロセス」だと思うんだ。

てかそこを把握して見つめないとどうにもなんないしね。

 

でも、最近よーくわかったよ。

得てしてこの手合いは、

「実は自省はしない」「人から学ばない」っていう特徴があって、

どういうことかというと、

例えば、

「うまくいってる人は、このような場面でこのように振る舞っている」とか

「このように考えて行動している」

→ でも自分はそれをしていない(からうまくいかないんだ)

、、、、ということは観察して学ばない

ということなんだよね。

 

ただ単に「自分にはそれが【できない】」なぜなら昔、、、、、(以下自分語り)

ということにしか意識がいかないようになっちゃってるんだよ。

それを自省と捉えるかもだけど、実は自省ではない。ただの過去の回想。ただのメモリー。メモワール。イタリア語ならメモリア。

「なぜなら」の部分はいくら深掘っても、どうすることもできない過去の案件。今ここの自分からは遠く離れた事象。

どういう理由でそれがトラウマになったか、思い出せば思い出すほど越えられないわさ。

 

 

人に仲間外れにされるのが怖い、という潜在的恐怖を常に持っている、と自認している人がいて、深層部では欠乏感とかさみしさだろうね。

そのため人におべんチャラ言って嫌われないようにする「癖」(スキルではない)を持っている。なぜスキルではないかというと、そんな癖は何の役に立たないから。

みんなにいい顔すればするほど、本人の独自特性は見えにくくなる。周囲にも、自分自身にもね。

 

 

こういう人は1つの「パターン行動」をするけど、自分では認識してるのかしてないのか俺は知らん。

ただ、擦り寄りたい人を目の前にすると、臆面もなく一目散に擦り寄り、その場にいた他の人間を排除して挨拶すらしない、とか。

それ、「大人としての儀礼」を軽々と無視している。

そういう人が言う「調和」とか「統合」とか「和合」って何なんだろ?

そんなパターン化された動きの繰り返しを見ていると、

ガタガタ言う前に、そもそも人としてダメなんじゃないのかって思う。

ま、少なくとも、年相応に成熟した大人とは思えない。(ってこれ固定観念だねw)

いずれにしろ、そんなら「仮面いい人」なんかやめちまえばいいじゃん。

 

 

あるいは、

それまであーだのこーだのさんざん自分の話はして、でも肝心な話では相手に伝えるべきコミュニケーションを端折ったり、要するに真摯な対応、もしくは自然なやりとりをするどころか、一方的に遠ざかって解決したかのように思い込むとかもそう。

人に「わかって欲しい」気持ちだけは強くて、でもわかってもらえない、受け止めてもらえなかった、などと感じたら苦手意識を越えて逆恨みするとか、

普通に友達とか、それじゃできないでしょ。知り合いはいても。

そんな人を「わかって、愛してあげる」人なんていないって。

 

 

要するに、視点がいつも一方方向なんだよ。自分一択。

それでハッピーならぜーんぜんいいけど、そうじゃないから、結局ジプシー。

セミナージプシー。セッションジプシー。スピジプシー。

まあ、まあ、お好きなところにどうぞって感じだよ。

きっとどこかの誰かが解決してくれるよ。(嘘)

 

 

はっ!

そうだ、ジプシーってね、中森明菜の歌じゃないのよ。

ヨーロッパにいたら現実見るけど、あの人たちは人のものを奪って暮らすのが「文化」だわ。

(かといって、当然一刀両断に悪い!とは思えないけど、わたしはね)

 

世の中は自分と他人とでできてるからね。二元論の例のトリック「人間関係とお金」をいつも想起させられる。

 

 

、、、ということを、人を見ていて大いに学ぶわ。

オバハンたるもの人生の残りは少ないから、成熟を目指したいものです。

 

 

ほなマター!

「自分の壁」を破って進化したい人は個人講座へどうぞ!

Leave a reply

*
*
* (公開されません)

急に来た不調、長引く痛みや術後の回復、メンタルダウンなど即効対応します



神聖幾何学には生命の根源に関する情報が含まれています。
わたしたちの細胞は幾何学、体内はクリスタルです。
マリアグリッドは神聖幾何学とクリスタルとの組み合わせによって、あなたが本来の力を取り戻し、大いなるものと共に生きることを助けます。
毎日わずか30秒。やがて大きな変化に気づく日が来ます。


提供しているセッション


りーかお総研ビデオセミナー



本日の記事

絶対見た方がいい。角川映画『復活の日』
CULTURE
皆さま、本日もあけましておめでとうございます。   予言映画ってあるんですよね。実際に起きた出来事が、何年も前の映画のシーンで示唆されてる、みたいなこと。 最近では『終わらない週末』ですよね、Netflixの映画。これは絶対観とい...
【Tips】イメージと力。(不思議な本)
BODY
本日も無事に明けましておめでとうございます。   吉野から戻ってすぐ、天河弁財天の宮司さんの著書を買ったんですよね、というのも天河弁財天が現在の敷地より奥に行った山を新しい斎庭として開発中なのを見て衝撃を受け、宮司さんのお考えを知...
次の世界は日本がつくることになるだろう
WORLD
本日は大雨とはいえ明けましておめでとうございます。   先日「ボンソワールTV」という日本(山形)に住むフランス人女子と山形男子の夫婦が運営している秀逸なYouTubeチャンネルを知りました。 https://www.youtub...
なんらかの剣術をやってみたい(と思うもののw)
BODY
本日も明けましておめでとうございます。   最近、薩摩藩の「示現流」という剣術を知りまして、かなりな衝撃を受けたワタクシ。なんと言いますか「礼法」としての武道ではなくて、文字通り「必殺」のための鍛錬だってことを思い知らされた。 現...
More