オサナイカオリノシゴト

KAORISSIMA ENERGY WORKS

クリスタルグリッド 〜配列するということの妙

誰も知らない未来を創造しよう


クリスタルグリッドが日本でも普及したらいいのに、ってマジで思ってます。

わたしも年末のオーストラリアでCrystal Castleに行かなければ、おそらくずっと知ることはなかったし、

さらにクリスタルグリッドというものを知らなければ、マリアグリッドなんて生まれるはずもなかった。

 

だいたい「石のパワー」というものにも、とんと鈍感なタイプ(今でもよ)で関心もなかった。

どうしてその日はそんなところに行ったのかといえば、従姉妹がなんとなく行ってみたら?と言ったからで、絶対行きたい場所でもなかった。

そこで、なんとなくアクティビティに参加して(今思うとこれ自体がグリッドなんだが)、

特に強い何かを感じたわけでもなく、衝撃的なことがあったわけでもなく、ただなんとなく「ふ〜ん」と思って、

意味もなく、クリスタルグリッドセットを買った。

すべてが偶然という流れの中での出来事。

 

 

それを言うなら、従姉妹が住んでいなければオーストラリアなんか行かなかったし、

でも20年ぐらい住んでるのになぜ今年行こうとなったのかは、父が死ぬことで従姉妹が来日して、年末は気分転換に!って決めたからだし、

そもそも父に兄弟がいなければ従姉妹は存在していないし、

従姉妹が離婚していなければ、今でも東京にいたかもしれないし、

それを言うなら、それを言うなら、それを言うなら、というように、過去を手繰っていけば、

すべての起きたこと、すべてのある状態、自分に紐づくありとあらゆるデータは、言い尽くされてるけど必然にして、

無駄なことなんか1個もない。

そして、世界に、「不幸」なんかひとつもない。

連続した「今」というカードの連続を、後からしみじみ思い返すと、「結果すべてよかったじゃん!」ということに気づくだけです。

 

それを言うなら、

マリアグリッドが登場して、わたしの人生最大の難関と思われていた、いや、むしろほとんど諦めた!と思っていた

母娘関係が劇的に変化して、

なんだこれ!すごいぞ!有難や有難や!

となっているけれど、

そもそも、最悪な母娘関係が存在していなければ、この現在あるスムースな関係が、かけがえのないものだなんて実感するに至らない。

 

えーと、だから、

すべては糸のように、と言うか、糸そのものが連綿と連なり、織られているわけです。

 

グリッドを配列する、ということは、

自分が意図したり、意識できないところで、様々な糸の目を整理するということかもしれません。

ただ黙々と、美しい、調和している、と感じるように、オブジェクトを置いていく。

正解はなく、ただ心の動くままに。

 

それがなんの効果がありますか?って

そんなのわかりません。

効果を狙って何かをする、なんてことは、所詮大したことではないとわたしは思っている。

でも、なんか素晴らしいと思うので、キットを作って普及に努めたいと微力ながら試みている。

 

マリアグリッドは本当に素晴らしいものです。

しかし、何が、と言えない。

実際、地球上すべての場所に行き渡りますようにって強く願っている。

しかし申し訳ないけれど、少し高めです。

作るのも本当に容易ではないです。

なので、「配列することの妙」をまず体験して欲しくて、クリスタルグリッドをどうぞ、と言いたいです。

 

フラワーオブライフ のやつ残り1点

ちょうちょのやつ2点、即納可能なやつあります。

クリスタルグリッド スターターセットver.1 フラワーオブライフ

クリスタルグリッド スターターセットver.2 シュリヤントラ

 

 

=======

昨日、お買い上げのお客様から写真きた!

 

瞑想苦手な人も、自動的に空っぽで集中できるよ〜!

 

 

読んでくれてありがとう!

またね〜

「自分の壁」を破って進化したい人は個人講座へどうぞ!

Leave a reply

*
*
* (公開されません)

急に来た不調、長引く痛みや術後の回復、メンタルダウンなど即効対応します



神聖幾何学には生命の根源に関する情報が含まれています。
わたしたちの細胞は幾何学、体内はクリスタルです。
マリアグリッドは神聖幾何学とクリスタルとの組み合わせによって、あなたが本来の力を取り戻し、大いなるものと共に生きることを助けます。
毎日わずか30秒。やがて大きな変化に気づく日が来ます。


提供しているセッション


りーかお総研ビデオセミナー



本日の記事

諏訪!知りたかった謎がちょっと解けた!
WORLD
や、ちょっと何から書いて良いやら掲題の件。めちゃくちゃ静かにコーフンしています。 ずーっと気にしていたけど、去年はあえて無視していた諏訪。ちなみにこの2年ほど行ってないし、諏訪の本も読んでない。 謎多すぎる諏訪は、わたしの中では「絡まった毛...
このタイミングでとんでもないものが眠りから覚めた
CULTURE
とんでもないものが、「今」という時代のタイミングで出る凄さ 「物部」を掘るのをちょっとおやすみしているナウ。 昨日、突然出てきた心踊るニュースに 類例なく「国宝級」発見 「盾形銅鏡」出土 奈良の富雄丸山古墳 うおおおおおおおおおおお!!!!...
マドンナ先輩
CULTURE
気がつけば、いつの間にかクチビルお化けになってしまったマドンナ先輩のことを、わたしは以前より好きじゃなくなってしまった。 いやー、もっと言えば、いつぞやの大統領選でヒラリー支持を強烈にアピールするあまり、トランプにナチの鉤十字つけたりして揶...
More
X