KAORISSIMA

りーかお総研

【九州旅行記】(3)糸島〜内行花文鏡と平原古墳


で、(本来ならこの旅のメインテーマだったはずの)内行花文鏡。

伊都国歴史博物館に連れてってもらいました。

 

このように表示してもらって初めてリアリティを持てた。あーーー、半島とはこんなに近いのねーとか、対馬ってもう、日本でも韓国でもどっちでもいいようなとこにあるのねーとか。

銅鏡は3階にズラーーーっと展示されていて、もう、どうしていいかわかんなかったw

https://www.city.itoshima.lg.jp/m043/010/040/040/070/3kaitenji.html

 

これが例のやつ。

デカーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー!!!!!!

 

コーフンして写真をメタクソ撮ったけれども(撮影自由なの!)

けれども!

銅鏡って、こりゃ一体、何なのか?

がわからない。

こーゆーのって「見える人」ならわかるのかしらん?どのように使っていたのか。教えて欲しいわ〜〜〜〜〜〜。

真ん中の出っ張りみたいなところに紐通して、木にかけるんだよねえ?

 

 

鏡面はちょっと反ってる。つまり凸面鏡ということよね。反射する光が広がるってことだよね?

 

とにかくこれ以降も鏡と勾玉の、これでもかっ!ってほどのオンパレードに、すでにお腹いっぱい感がありました。

 

 

平原古墳はなんていうか、想像していたものとは違った!あまりののどかさ、そして「たいしたことない感」で放置されている古墳の主は誰なんだろう?

 

続く

「自分の壁」を破って進化したい人は個人講座へどうぞ!

Leave a reply

*
*
* (公開されません)

急に来た体の不調や長引く痛みや術後の回復、メンタルダウンなどへの対応45分


神聖幾何学には生命の根源に関する情報が含まれています。
わたしたちの細胞は幾何学、体内はクリスタルです。
マリアグリッドは神聖幾何学とクリスタルとの組み合わせによって、あなたが本来の力を取り戻し、大いなるものと共に生きることを助けます。
毎日わずか30秒。やがて大きな変化に気づく日が来ます。


提供しているセッション


りーかお総研ビデオセミナー


りーかお書店


本日の記事

毎日ねむい鈴木ねむお
MIND
既知外の皆さま   掲題の件。これに尽きるわ。 この2週間ぐらい、尋常ならざるねむおちゃん。こうしているナウでも、まぶたが落ちてくる。 (ー ー) ↑なうの俺の目。   どーでもいいけど、 ギャグとか飛ばさない人多くなっ...
More
X