オサナイカオリノシゴト

KAORISSIMA ENERGY WORKS

悔しくて、血が逆流するかと思った昔日を思い出した

誰も知らない未来を創造しよう


うーん。

これはいい話をしている。見たほうがいい。わたしが常々言っている「明治維新という名のテロ」と長州嫌いについてもさわりがわかると思います。

サムさんは近現代史を語らせたほうが的確でいいね。

 

で、後半の方で語られている日米開戦、いわゆるパールハーバーの件。「日本は最後通告をせずに奇襲したと広く信じられている件」ですけど、実はちゃんと通告していた。でも謀略によって無視されていたわけなんだが、

確かにこれねー、全然知られていないんだけど、俺は知ってたよ!

というのは、まだ実家に暮らしていた頃「NHK特集(今のNスペ)」みたいな、きちんとした硬いドキュメンタリ番組でやってたのを家族で見たよ!衝撃すぎてはっきり覚えているもん!

えーと、だからすなわち2000年より前の話だよ。今のようにネットがない時代。だからどれほど話題になったのかは知らない。でも俺は確かに見た。

なぜ、これを覚えているかというと、わたしがローマにいた時(1999~2000年)、歴史の話になってアメリカ人に言われたんだもん「日本は汚い奇襲で戦争を始めた。だから原爆を落とした」って。

だから言ったんだよ。「それは策略だったじゃん、本当は通告していたんだって。だけど届いてないことにされたんだって。俺は公共放送のドキュメンタリーで見たもん」。その場にいた全員に笑われたよ。誰も知らないから。

クッソーーー!と思った。俺はめちゃくちゃ悔しかった。めっちゃくちゃ悔しくて、血が逆流するかと思った。

そんな日のことを思い出したのでした。

そんな日のことを思い出したついでに、俺は当時も実はちゃんと愛国心を持った人間だったんだと今にして思う。それなのに日本に帰ってきたら「日本人らしくない」とか散々言われて、しかし言う方はきっと、日本に対する認識なんかクソ低くて、日本の外でよその国のヤツとやりあったこともなく、コタツでのほほんとしてきたヤツらなんだよなあ、、、などと思ったことも思い出した。

ま、いいんですけどね。大衆ってそんなものですから。

大衆といえば、先日の真紀子の会見についた絶賛コメントも、半分冷ややかに見ているわたし。

現職だったころは小泉にハシゴ外されて、外務省と揉めたりして、なんか事件もあったように記憶してるけど、週刊誌もめちゃ叩いていて、確か世間は大ブーイングだったわけで。それが今じゃころっと手のひら返すわけだからねw

やっぱ本当にバカになったんだと思う。まんまとバカに仕立てられたんだよ、この国の民衆は。

 

近現代史はめちゃめちゃダークなのに、学校ではほとんどやらない。時間がないと言う理由で。

しかし俺は「ヒミコ」から歴史をやるんじゃなくて、現代から遡ってやっていくべきだと思っている派。自分に近いところのことを知った方がはるかにリアル。

という意味では、山本五十六の本をメルカリに出してあるからどなたか読んでみてください。

[メルカリ] 山本五十六 悲劇の海軍大将 ¥800

https://jp.mercari.com/item/m83584491416?utm_source=ios&utm_medium=share&source_location=share

 

それから、別にファンじゃなくても、『日本列島改造論』by 角栄 は読んだ方がいい。

https://amzn.to/3vcLtJI

というのは、兵隊として戦争を経験した著者によって書かれている点、わたしたちの記憶にも鮮明でない、生まれる前の昭和、占領下の昭和がどんな状態だったのか、この本で察することができるし、そこからどのように立て直しを図ろうとしたのか、その壮大なプランを知ることはすごく大事で、いわば「生きた現代史」としての価値が高い。

また、それを鋭意実行中の日本のトップが、どのような形で失脚させられたのかはみんなも「ロッキード事件」とその後の報道として知ってると思うから、大人になった我々は裏側で走る謀略というものを鑑みて「はっはーん」と思うはず。

結局、角栄後に角栄的な人物が出ないのは(あの頭脳と行動力と人情が合わさったような人は出ないのは当然だけど)、目指す方向として日本の国力強化とか、もっと言えば「独立」とか、「それをやったら、どういう目に遭わされるか」の恐怖が叩き込まれたことは大きいと思うし、やっぱし属国でいるより他に方法がないんだろうと思う。

能ある鷹は、属国として従いますよのフリをして、でも水面下で周到に準備して、、、というのをやらなくてはいけないわけだから、ほとんど不可能でしょ。日本という国の総理大臣ていうのは、本当に大変な職業だと思う。

しかし間もなくそんな支配からも自由になる日はやってくるよ。何しろドルにそんな「権限」がなくなっていくからね。

この辺はお金というより金融の仕組みについて頭に入れておいた方が良いです。なぜ、銀行が成り立つのか。銀行ってそもそも何なのか。兌換紙幣ってなんなのか。

いろいろなことが変わってくる時代、自分周辺のことにしか関心がない人にはむしろ辛い時代になってくる。

個人的にはアルゼンチンの大統領に注目しているわ。

 

 

 

 

 

 

 

「自分の壁」を破って進化したい人は個人講座へどうぞ!

Leave a reply

*
*
* (公開されません)

急に来た不調、長引く痛みや術後の回復、メンタルダウンなど即効対応します



神聖幾何学には生命の根源に関する情報が含まれています。
わたしたちの細胞は幾何学、体内はクリスタルです。
マリアグリッドは神聖幾何学とクリスタルとの組み合わせによって、あなたが本来の力を取り戻し、大いなるものと共に生きることを助けます。
毎日わずか30秒。やがて大きな変化に気づく日が来ます。


提供しているセッション


りーかお総研ビデオセミナー



本日の記事

たいていのことは「あ、そう」
どうでもいい話
既知外の皆さま、本日も無事明けましたのでおめでとうございます。   髪を切りました。 とにかく傷んだ髪にイラっときっぱなしだったので、ブチっと切って「グレートリセット」🤣🤣🤣(や、全然グレートじゃないw) ずいぶん前から、傷んでる...
若狭と丹生津姫
りーかお総研
既知外の皆さま、本日も無事に明けたのでおめでとうございます。 今日は春というより初夏の陽気。嬉しいけど、どうにもおかしなことだよね。2月ど真ん中で暖房要らずって。 こんなに暖かいと土いじりが気になってしょーがない。やるべきことは確定申告だっ...
【ナノ農業のススメ】コメってやっぱり神なんだよ
CULTURE
既知外の皆さま、本日も明けましておめでとうございます。   週末を実家で過ごしました。昨年の秋、友達に頼んでに設置してもらったレイズドベッド(巨大プランターみたいなもん)。 例によって俺がバカだった。高さ50センチは巨大過ぎた!と...
関東地方の皆さま、この雨はわたしのせいです
どうでもいい話
既知外の皆さま、本日も無事あけましておめでとうございます。 異様に暖かい昨日今日。すでに春一番だそうで。早すぎやしないでしょうか?これじゃキャンディーズも困ってしまうというもの。 ま、しかし。 暖かいと土をいじりたくなるわたしはナノ農家。 ...
More