KAORISSIMA

りーかお総研

仕事 | KAORISSIMA 人類進化総合研究所

Tagged


ビジネスっていうのは「自分」を拡大すること
BUSINESS
先週は、「より良い食」を目指すプロジェクトLifeForceの打ち合わせで、ある専門家に相談とヒアリングに行き、これまでぼやけていたものがようやくうっすら見えてきて嬉しかった。 現時点でちょこっとだけ言えることは、 我々は今、日本古来のあるものに着目していて、その素晴らしさをみんなに知ってもらい、取り入れて欲しいと考え...
プチでリトルな努力の結果、名刺ごときでドン疲れ。
about me
よく考えたら、「坂ノ下修道院」から名前を変えた時に名刺も刷新すべきを、ずっとずっと放置しての今ココでございます。 ついでにマリアグリッドのショップカード的なもの、お求めくださった方に同封すれば、その方が人に紹介するときに便利なやつ、 そーゆーものも必要だよねと思いつつの、なんとなく延ばしに延ばして今日まで来た。 そんな...
一人電通。わたしの代理店はわたし。
LIFE AND DEATH
魚屋の話はどうでもよかった。   それより、今イラっときているのは、 ウェブサイト。 この一点にフォーカスしておりますよ。   このKaorissimaのサイトも然りだけれど、 マリアグリッドのサイトには多大な不服があって、 記事が読みにくい!探しにくい! ということ。 アレを良しとしているわけじゃ...
2021年、「自信がない」と嘆き続けるより、やりきった体験で自信を持ちましょう!
LIFE AND DEATH
2021年、小さくても自分でやる何かをスタートしたい、、、 と密かに思っている人はたくさんいると思います。 だから来年はそういう気持ちでいる人へ、現実的な実現に向けたセッション&実務サポートをたくさんしていきたい。 セッションでベラベラテキトーなこと言うだけじゃなく、「実作業」もちゃんと伴奏して形を作って、現実としてそ...
KAORISM
LIFE AND DEATH
「ビジネス」と「商売」はどう違うのか、違うような気がしますけど、定義するのはめんどくさい。 人の「商売」というより「小商い」をめぐる相談(お悩みごと)を見たり聞いたりしていて、 「そこ」が突破口だよ!っていうのがすぐわかるケースと、 そもそもスタートラインにまず立てよ!というケースなんかがある。 ウジウジしている人はま...
kaorissima/kaorism
りーかお総研
今日思いついて、書いとかないと忘れるから。   ちょっとあの、多くの人は 「才能(センス)」と「技術(スキル)」を勘違いして理解しているような気がする。   仕事ができる/できない、の要点は、 (この場合のできるは、物理的にできる、つまり単にCANということではなく、EXCELLENTかどうか、とい...
kaorissima/kaorism
りーかお総研
ちょっと自分を改めようと思うことがあった。   先日、ある友人から「お金が回らない。どうしよう」という相談を受けた。 融資してくれということではなく、「この状況をどうしたらいいのか途方に暮れている」という相談だ。 この人には、過去にも、お金のことで何度か相談されたことがあり、大体の状況というか、傾向は把握して...
「野望を叶える」テーマの新年会をやりました
イベント
去年に引き続き第二回め。 素晴らしかった。あらゆる意味で。 ではまた来年!   これ本当に素晴らしいので、みんな絶対来た方がいい。 あ、あまりに素晴らしいので、呼んでくれたらどこででも開催します。       で、わたしは今年、ちょっと本気で取り組もうと思っています。 わたしは努...
やりたいならちゃんとやりなよ!
りーかお総研
  みんな誰しも「やりたいことがある」わけじゃないんだよね、ってことはわかった上で、 「やりたいことがある」場合の話なんだけど、 やりたいことがあって、「もうやってる」で「ちゃんとやってる」場合はイイです。 でも、いつまでも「やりたいんです」状態の人と 「ちゃんとやってるわけじゃない」状態の人がいるんだよね。...

急に来た体の不調や長引く痛みや術後の回復、メンタルダウンなどへの対応45分


神聖幾何学には生命の根源に関する情報が含まれています。
わたしたちの細胞は幾何学、体内はクリスタルです。
マリアグリッドは神聖幾何学とクリスタルとの組み合わせによって、あなたが本来の力を取り戻し、大いなるものと共に生きることを助けます。
毎日わずか30秒。やがて大きな変化に気づく日が来ます。


提供しているセッション


りーかお総研ビデオセミナー


りーかお書店


本日の記事

イザナミの死が意味するのは人類のタイムライン
CULTURE
いや〜〜〜〜〜〜〜〜〜 何十年ぶりに「応援したくなるチーム」だった、日本のサッカー。勘違いしたヤツ、バカづらしたヤツが一人もいなくて、基礎技術がしっかりした締まった良いチームだった。 正直、日本チームってもう何十年「惜しい!」とか思ったこと...
ディープ出雲の旅 〜美保神社
りーかお総研
さてさて、旅の話を記していこうと思います。   今回は、米子INの出雲OUTという変則でエアを取りました。 米子「鬼太郎」空港のマットがかわいらしくて写真を撮りました。 米子といえば、わたしにとっては昨年この世を去った友達の故郷で...
More
X