KAORISSIMA

ENERGY BOUTIQUE

一人電通。わたしの代理店はわたし。

魚屋の話はどうでもよかった。

 

それより、今イラっときているのは、

ウェブサイト。

この一点にフォーカスしておりますよ。

 

このKaorissimaのサイトも然りだけれど、

マリアグリッドのサイトには多大な不服があって、

記事が読みにくい!探しにくい!

ということ。

アレを良しとしているわけじゃないんですよーーーーーーーーーーーってこと。

 

アレはshopifyというコマースサイトを使っているわけでして、

商品を売るといった側面においては、使い勝手という意味でとてもとても優秀なんです。

どういうことかというと、ストア分析というものが、かなりなレベルで自動的に「見りゃわかる化」されているから、

「売る」ということに本気で取り組みたい人にとっては、改善ポイントが簡単に把握できるようになってる。

(わたしは、そこに手が回らないこともひとつの悩み)

それと、フルフィルメント、つまりこのお客様に商品送ったっけ?みたいな管理が簡単。

そーゆー、わたしにとって「大事だけど、作業としてはクソめんどくさい」チェック機能は、

たとえ1ステップでも簡略化されてれば画期的なこと。みみっちいことがすごく大事なんだよ。

なので、そこは満足している。

 

けれど、きちんと読んでもらいたい記事の配列とか、サイト構成上かなり足りない部分があって、

情報は、配置が全てなのでかなりイラっときている。

それは使っている「テーマ」を変えることで若干改善されるわけなんだけど、

(それでもコマース重視だから自由度が低いわけなんだけど)

このテーマを選ぶのだって、たくさんある中からプレビューしたり、自分のサイトに当てはめて吟味したりしなきゃいけないわけで

ここにものすごい時間を取られる。

もちろんそういうのも有償な訳だから、テキトーに選んで買って、

はいやっぱダメでした、というのは、「改善」を目的としている限りは避けるべき。

 

また、それをやるにも、コンテンツの整理というか、

わかりやすく言えば「タグ分類」みたいなことも真剣に頭をひねって刷新しなければいけないこと。

 

つまり、多大な時間と脳みそをかけることになる。

 

で、この間にも、「お、これは!」ということが、じゃんじゃん発生している(前の記事参照)。

 

発信を変えたい、と思っても、

そういう「ガワ」が整わない限り、わたしのバーイやる気もへったくれもないわけで、

あーイラっとくる。

めちゃイラっとくる。

 

でもそこは、いわゆる「一人電通」

自分で作って自分で売り場を持って自分で発信して自分で梱包して自分で送って自分でプロモーションする。

 

でも、別にいい。

好きでやってることだから。

「わたしこんだけ頑張ってます!」みたいな気持ちも、はっきりいってゼロキロカロリー!

 

好きじゃないならやめればいいんだから。

好きじゃないことをやって、頑張ってる自分を認めてもらいたいと思うことほど

非効率

なことないよw

 

 

こんな話はアレだけど、

わたしなんか、一昨年の売り上げが、オトーサンの件で活動できず史上最低だったから

去年の、コロナ対策の支援金?

そんなもんはありませんでしたよ。

だって去年は活動できたんだもん、前年比よりダウンするわけがない。

でも損したとか、不公平だとか思わないよ。

そんな風に思って自ら振動数を下げる人の気が知れない。

 

「元気で、活動ができる」ということが、どんだけ素晴らしいことか、

活動ができなくなった時期を経験したからこそ、ありがたくてしょうがない。

 

そーそーそーそー

その気持ち大事!マジで。

 

その気持ちを思い出すと、

イラっときているナウのめんどくささもまた美しいものなり。

(・・・・別に美しくはない)

 

というわけで、そのうち変えます。

いや、「そのうち」なんてありえないね。期限を切らないと。

一人電通だから、一人プロジェクトマネジメントか!

かーーーーーーーーーーー!それもか!!!

それも俺の仕事か!!!!!!!!!!!!

 

って考えると、

俺ってすげえな!

って思えてくる。

いや、マジすごいじゃん!

まるで努力家だよ!

 

 

 

ほなまた!

会いに来て!いろんな個人セッションやってるよ!

りーかお総研では大真面目にソースエネルギーについて研究しています

マリアグリッドに関するすべての情報はこちら

Kaorissima マリアグリッド 

Leave a reply

*
*
* (公開されません)

ショップセレクトアイテム

X