オサナイカオリノシゴト

KAORISSIMA ENERGY WORKS

京都の凄さを思い知った。引っ越してもいい。

誰も知らない未来を創造しよう


無事に京都でのWSと施術会を終え、蓋を開けてみれば全枠完売とエクストラ枠までやり切り、

おまけに素晴らしくわたし好みのビストロも発見することができ(2番連続で行ってしまった😋)、おかげで早くも次回が楽しみになっています。

また今回の施術会をサロンを提供してくださっただけでなく、右腕となって完璧に仕切ってくださった藤田まりいさんにも大感謝です。

 

 

それにしても京都があまりに素晴らしく、俺は感動に打ち震えっぱなしだった。

「平安京」の凄さを2023年思い知ることになったんだよ。

やーーーーーーーー、凄い。平安京は凄い。

こんなもん誰が作ったんだ!!!!と調べたら、

和気清麻呂かよ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜!

和気清麻呂といえば、銅鏡と宇佐八幡神託事件。(という話を始めるとどんどんズレていくのでやめとく)

ともかく、京都の人は和気清麻呂先輩に感謝したほうがいいよ。

平安京とは、きちっと東西南北のエネルギー原理を取り入れた都市設計。

「四神相応」って言われますけど、そんなの絵空事っぽい、迷信ぽい話じゃなく、実際的な話なんですわ。

もちロンそれは、当時のやんごとなき貴族たちを守るための仕事だったわけだが、その仕掛けは軽く1200年の時を超えて、「やんごとある」我々も今でもその恩恵に預かってる、ということなんだよ。

こんなことを知るたびに、すげーな!この国マジすげーな!!!と震えがくるほどの感動を味わっているワタクシでございます。

 

わたしの施術では、クライアントの身体安定度を東西南北に合わせて見るのだけど、

エネルギーは北から来るから、大抵の場合(本当に特殊な身体特性=魂特性の方を除いて)は、北を背にして立つと、体は整う。

これはどの町にいようと同じなのだけど、

京都の場合は整い方がハンパなかった!

東京とは比べ物にならなかった。

こんなことを言っても体験した人でなければ実感ないことだとは思うけど、でもでも俺は(もちろんクライアントも)本当にビックリしたんです。

都市計画って本当に、景観とか利便性とかなんとかより、実際的に「人体が整う」って、何より重要だと思いませんか?

平安京って、平城京を捨てて作られたニュータウン。

今でも有効な、エネルギーを熟知したこんな技術が使われてたって、実感としてわかって、ビビりまくったのでした。こういうことは、みんなにもっと知られて欲しい。

(どーでもいいけど、昨日奈良の方に行ったら、「平城ニュータウン」て宅地開発されてて、超じわじわウケた)

 

考えたら、関西の人って東西南北の概念をきっちり持ってはる人が多い。特に京都は。

夜行ったビストロでも、隣のテーブルでは若い子が「その角を東に行ってください」と言っても東京の人はわからない」みたいな話をしてるのを偶然聞いた。

そうだよね。

これだけ町がきちっと方角を捉えていれば、人間の身体感覚からして違ってくるのは当然だよね、と思った。

ちなみにヨーロッパでも、ていうか少なくともイタリアではみんな東西南北の概念で道を説明することができる。でも東京の人はできない。

これ結構致命的なことなんじゃないかと思っています。

それで、東京から外に出ると、みんな活気がある(逆にいうと首都圏て、人が生きていないように見える)のは、ここに関係しているとわたしは思う。

1)関東平野の都市設計がぐっちゃぐちゃだから、人から方向感覚が消えている

2)関東平野に山がないからエネルギーの供給が枯渇している

この話はいつかも書いたと思うけど、やっぱりそういうことなんじゃないかと思うよ。

・・・・・・ま、とにかく、令和も5年?だかになって平安京を知った、この衝撃。

 

 

施術会では京都だけでなく、滋賀から、大阪から、兵庫から来てくださったはじめましての方々とお会いできて、

皆さん、はじめから打ち解けてくださって、ほんと、ドラマか!!!!というお話をたくさん聞かせていただいた。

それぞれに皆ヘヴィなものを抱えていらっしゃるわけで、

そんな現実でありながらも、みんな一歩外に出たら、なんでもない顔をして生きている、生きてこられた。

その辺を歩いているおっさんやおばはんみんな同様で、それぞれにあるだろう。

でも、生きている。

それだけでなんと立派なことかと思うと、全ての人を愛おしく思う。

わたしは解決するのが仕事だから、下手に同調したりしないけれど、みんな立派だなー!!!!!と思っていちいち胸が熱くなる。

この地上にはこんなに素敵な人たちが生きている。

そう思えるから、こちらもいい気持ちになる。

 

ワークショップは(というより小野田さんとの対談メインになってたけど)

普段絶対にできないちょっと危険な話をさせてもらったので、あとで販売するみたいです。またおしらせします。

 

 

ときどき、鎌倉じゃなかったらどこに住もうかなという妄想をするのですが、九州もいいなーと思うけど、京都もいいなーと思っている自分に驚いている。

鎌倉は今や、全然おもしろくない町になってしまって、どうしてなのかなーと考えたら、

結局、京都のような排他性がなかったからだろう、という結論に落ち着いている。

排他的って悪い風にとる人いるけど、なんでもありにしてしまったら、町に特色なんか生まれませんて。結果、町に対して責任を持たない人ばっかの、何の良さもない町になる。

鎌倉の土着の人は、そこに気づくのが遅かったってことですね。気づいてもいまさら言えませんし。

 

てなわけで、京都が好きになってしまいました。あちゃー。

 

ではまた!

 

「自分の壁」を破って進化したい人は個人講座へどうぞ!

Leave a reply

*
*
* (公開されません)

急に来た不調、長引く痛みや術後の回復、メンタルダウンなど即効対応します



神聖幾何学には生命の根源に関する情報が含まれています。
わたしたちの細胞は幾何学、体内はクリスタルです。
マリアグリッドは神聖幾何学とクリスタルとの組み合わせによって、あなたが本来の力を取り戻し、大いなるものと共に生きることを助けます。
毎日わずか30秒。やがて大きな変化に気づく日が来ます。


提供しているセッション


りーかお総研ビデオセミナー



本日の記事

たいていのことは「あ、そう」
どうでもいい話
既知外の皆さま、本日も無事明けましたのでおめでとうございます。   髪を切りました。 とにかく傷んだ髪にイラっときっぱなしだったので、ブチっと切って「グレートリセット」🤣🤣🤣(や、全然グレートじゃないw) ずいぶん前から、傷んでる...
若狭と丹生津姫
りーかお総研
既知外の皆さま、本日も無事に明けたのでおめでとうございます。 今日は春というより初夏の陽気。嬉しいけど、どうにもおかしなことだよね。2月ど真ん中で暖房要らずって。 こんなに暖かいと土いじりが気になってしょーがない。やるべきことは確定申告だっ...
More