オサナイカオリノシゴト

KAORISSIMA ENERGY WORKS

Breaking Down モノホンの不良たちの喧嘩自慢

誰も知らない未来を創造しよう


既知外の皆様、

わたしが最近、て言ってもこの2日だけどw 何にハマってるか知ってる?

それが掲題の件よ。

というのも、またヒョンなことから、youtubeになぜか「おすすめ」された動画で「瓜田純士さん」を20年ぶりぐらいに見たのがきっかけなの!

ま、わたしの記事を読んでくれてる人の誰が瓜田純士さんについて知ってるかと言ったら、はっきり言ってゼロだと思うわw

彼はモノホンのアウトロー。新宿を拠点にしたヤクザよ、簡単に言えば。今は元ヤクザね。

だけど、彼の存在を知ったのは、わたしが都内で働いている頃。30代半ばの頃よ。偶然ブログを知って、面白いから読み始めて、この子只者ではないわ!と思ったの。そのあまりにも繊細な感性、優しさ、美意識、正義、それが反転しての抑えきれない自虐と凶暴性。そして極めて冷静な自身への客観性、世の中への多面的な見方。ただのチンピラじゃない。稀に見る恐ろしく頭のいい子だと思ったの。それで獄中で書いたという本を買って読んだりもした。それが凄くて、めちゃ良くて、文才がすごくて、やはり只者ではないわけよ。

これなんだけど。https://amzn.to/40jmP5y   しまった、とっくの昔にブックオフに出してしまったわ。とっときゃよかったぜ。

一方で、日々のブログを読んでは、わたし固有の「全然違う人の心理が手に取るようにわかる」機能のせいで、心痛むのよ。ああ、この子大丈夫なんだろうか、この先どうなってしまうのか。もーまるでお母さんみたいな気持ちになって、そっと見守っていたの。幸せになってほしい、と思っていたけど、その後彼がブログを変えたりなんかしてる間に、わたしは関心を失っていったわけ。

 

そんなわけだから、youtubeで彼を見つけた時は驚いたわ。顔にまでタトゥが入ってる一方で、初めて聞く喋り声はとても誠実な人のものだった。今はいい奥さんと巡り合って、なんかめちゃいい感じになってて、良かったわ〜〜〜〜昔お母さんみたいに心配してたから、なんかホッとしたのよねえ(笑)そしてやっぱり若い子に慕われているんだわ。

そーゆーわけで、彼が関わっているらしいBreaking Downという全国の喧嘩自慢の戦いというイベントを突然知って、見てみたわけよ。

そしたらハマったわw ボクシングみたいに何ラウンドもあるわけじゃなくて、「喧嘩」だからロープに逃げるとかもなく、ノーガードで1分間打ち合って倒す。つまり60秒一発勝負だから清々しく、ほんと心が強い方が勝つっていうシンプルさ。

 

喧嘩自慢て、全国のいわゆる不良、つまり鑑別所、少年院、逮捕歴何回とか、要するに世の中ではカスと言われるような人たちよ。人を殴るためにに生まれてきたようなものだから、挨拶の全てが「殺すぞコラ」で、コミュニケーションの全てが「拳」で、とにかくイキってるのよ。

鎌倉みたいなノー天気なところに暮らしてると、「そういや世の中に不良っていなくなったわね」と思い込んでいたものだけど、全然嘘ね、いるのよ。いるところにはすんごく、いるのね。

各地でオーディションするのよ。オーディションて言っても、マジな殴り合いよ。それを勝ち抜いた者が本戦に出れるの。

とにかくいろんな人たちがいるのよ。みんな悪そうな顔してる。実際悪いのよw

でもわたし気づくのよね。この人たち、生きた目をしてるわ。そして、悪そうな顔になるだけの重たいものをその若い人生に背負っている。

それからどの人も「俺が一番強いんじゃ!見とけ!」って吠えるのよ。これがさー、わたしにはとても清々しく映るのよ。語弊があるとは思うけど、「おー、立派じゃん!」て思うのよ。ええ、語弊があるとは思いますよ。でもなんかさ、「この人たちには固有の美学があるんだな」って感じるの。美学に沿って生きると決めている人たち独特のものを、わたしはカスだと笑えない。だって殴られたら痛いよ?死ぬかもしれないんだよ。死んでもいいと思って何かに臨む人の凄みって、その辺でフツーにしてて能書き垂れてるだけの人にはないものじゃん。そんで、いざとなったら(地上戦とか)、能書き野郎よりこういう人たちが命を張って戦いに出ていったりするんじゃないかしら、、、、、とか、要らぬことまでいろいろと考えてしまったりするのがわたしなのよ。

「好きなこと(喧嘩)で成り上がれるって、人生変えるチャンスなんだ」という言葉は真剣そのものだし、大抵の人が「迷惑かけた家族、お母さんに恩返ししたいんだ」って言う。でも本当は金のためにやってるんじゃない。

そういうのをバカにしたりはできないなあ。

さっきも見てしまったわ、本戦で勝つための合宿。番組終わる頃には、この人たち全員のことを、応戦したくなってるよ。講師陣の指導、狂犬たちの諌め方、乗らせ方も素晴らしい。

 

で、我々は、

そういう美学の世界も見た上で、きっちり進化を目指していきましょう。

この基本的な話を理解した上で、次回は具体的なワークなどなどガシガシ投下していきます。そのつもりで、基本をきっちりブラさずに。参加をお待ちしてます!

【11/2zoom講座】2025年に向けた準備(1)二元の突破 〜個人の幸せを超えた先の世界

 

 

 

 

「自分の壁」を破って進化したい人は個人講座へどうぞ!

Leave a reply

*
*
* (公開されません)

急に来た不調、長引く痛みや術後の回復、メンタルダウンなど即効対応します



神聖幾何学には生命の根源に関する情報が含まれています。
わたしたちの細胞は幾何学、体内はクリスタルです。
マリアグリッドは神聖幾何学とクリスタルとの組み合わせによって、あなたが本来の力を取り戻し、大いなるものと共に生きることを助けます。
毎日わずか30秒。やがて大きな変化に気づく日が来ます。


提供しているセッション


りーかお総研ビデオセミナー



本日の記事

たいていのことは「あ、そう」
どうでもいい話
既知外の皆さま、本日も無事明けましたのでおめでとうございます。   髪を切りました。 とにかく傷んだ髪にイラっときっぱなしだったので、ブチっと切って「グレートリセット」🤣🤣🤣(や、全然グレートじゃないw) ずいぶん前から、傷んでる...
若狭と丹生津姫
りーかお総研
既知外の皆さま、本日も無事に明けたのでおめでとうございます。 今日は春というより初夏の陽気。嬉しいけど、どうにもおかしなことだよね。2月ど真ん中で暖房要らずって。 こんなに暖かいと土いじりが気になってしょーがない。やるべきことは確定申告だっ...
More