オサナイカオリノシゴト

KAORISSIMA ENERGY WORKS

【未来】リアルパンドラの箱!すごいもん出てきた!

その後の世界を作るために


既知外の皆さま、本日も明けましておめでとうございます。

 

あのー、言い忘れてましたが、この話超重要です!!

こないだ、おおおおおおおおおおおおお!とひっくり返ったニュースがこれ。すげーな、すげー!思わず目をひんむいた!

秘されていたこものが、時を待って、「発見された」という形式をもって出てくる。それがジャパンの凄さ。

ま、多くは説明のしようがないですが、とにかく現時点で出ているニュース記事を羅列しておきます。

 

定家の直筆書は冷泉家当主が800年間代々継承、古今伝授箱は「畏れ多く」130年開かれず)(読売)

キモはここ。

 顕注密勘が入っていた古今伝授箱は、数万点の史料が収められている冷泉家の蔵で保管され、代々の当主が一生に一度だけ開いてきた。中の書物を書き写して歌学の修練に励み、成果を後世に伝えてきたという。経緯は定かでないが、明治期の130年前を最後に開かれず、「畏れ多いもの」として守られてきた。冷泉家で1980年から進められてきた調査の一環で2022年に開封され、顕注密勘のほかに、冊子59冊と古文書58点も見つかった。

「古今和歌集」の注釈書見つかる(朝日子供新聞)

冷泉家秘伝の箱130年ぶり開封 藤原定家の古今集注釈書発見(デイリースポーツ)

冷泉家は宮中での歌会開催などを代々担ってきた「和歌の家」で、貴重な書物などが多く残ることから「文書の正倉院」とも呼ばれる。古今伝授は、古今集の解釈などを伝えることを指す。江戸期に関連書物が箱に入れられ極秘扱いとなった。最後の開封は1896年。

藤原定家直筆、注釈書発見 目覚めた秘伝の箱 冷泉家、130年ぶりに開封(毎日)

「絶対的で国宝級」藤原定家の古今和歌集注釈「顕注密勘」の原本見つかる 研究進展に期待(産経)

藤原定家自筆の古今和歌集注釈書を発見 「国宝に値する」(日経)

 

いや〜〜〜〜〜〜〜〜〜、すごいことになってきました!

これまさに!まーさーにーーーーーーー

ニッポンの未来はウォウウォウウォウウォウ

世界が羨むイエィイエィイエィイエィ

夢があるんじゃないかウォウウォウウォウウォウ

てな具合。いやーん、なにこの歌詞!まさにじゃん。

人類史数千年のどんでん返し文書が、その時を待ってる。スタンバイオッケー!てな具合じゃないでしょうか。

 

イエスは受難の末に一旦十字架に架けられるけど、復活する。

日本という国も、要するにそういうことなんじゃないのかなって最近思ってます。(たぶんかなり言い得てると思う)

要するにタダで栄光にはたどり着かない。受難とセット。

皆の衆、とにかく生き抜こうではありませんか。

だって、超絶びっくりしたいじゃないですか!

わくわく。わくわく♫

 

アンド、俺個人の話として、

昨年「古今伝授」というものを知らなければ、この件の意味するところもわかんなかったし、

冷泉家に縁がなければ、目をひん剥くこともなかっただろうと思うと、いったいナンジャラホイ。俺はつくづく面白い人生の造りになっているなあと思う。

 

 

「自分の壁」を破って進化したい人は個人講座へどうぞ!

Leave a reply

*
*
* (公開されません)

急に来た不調、長引く痛みや術後の回復、メンタルダウンなど即効対応します



神聖幾何学には生命の根源に関する情報が含まれています。
わたしたちの細胞は幾何学、体内はクリスタルです。
マリアグリッドは神聖幾何学とクリスタルとの組み合わせによって、あなたが本来の力を取り戻し、大いなるものと共に生きることを助けます。
毎日わずか30秒。やがて大きな変化に気づく日が来ます。


提供しているセッション


りーかお総研ビデオセミナー



本日の記事

結局、どんなすごい能力を誇るよりも、、、、、
about me
既知外の皆さま、明けましておめでとうございます。   この1週間、色々とありまして、追い追い書きますが(と言っても過ぎてしまえば3歩進んでケロッと忘れるニワトリ級の脳みそに拍車がかかっておりまして、いつになるかわかりませんけど)、...
【異変】わたしに何かが起きている、、、、
BODY
既知外の皆さま、   あの、、、なんかこういうことを書いたりすると、それだけで意識領域に影響が出そうなので黙ってたんですけど、 今、わたしに何か起きているようです。エネルギー的な話です。 日曜の夜からです。 これが何なんだかわかり...
【未来予測】「牛」がキーワードなんだよ
WORLD
既知外の皆さま、本日も明けましておめでとうございます。 やーーーーーーー、雨が激化してますよね😠 せっかくいいセンいってたそら豆とか、雨大杉のせいでアブラムシ発生→病気になる→滅亡。くっそーーーーーメッツボーかよ! 今後は雨対策を真剣にやっ...
カラダの芯、内側にあるものを発火させる
LIFE
既知外の皆さま、明けましておめでとうございます。   昨日は月に一度の恒例、笠井叡先生の「金鱗」WSでした。 この会は本当に素晴らしく、扱う範囲、深さ、レベル感、伝えられ方のすべてがわたしの欲求を満たすものであり、特にここ直近の数...
More