KAORISSIMA

りーかお総研

だから「スピリチュアル」ってやなんだよ!


 

久しぶりに文字を書く気がする。

 

 

って、

 

なことねーだろ。

嘘よ。文字ぐらい毎日何かしら書いてるわ。

 

違うわ。この管理画面を開いたのが久しぶりなのよ。

最近「時短」のためにくっちゃべって動画にしてるからよ。

 

 

しかしそれもね、やっぱ嘘よ。

単に時短のためってゆーわけじゃないのよ。

 

わたし、苦手なのよ。実は。

何がって、真面目に喋ることが、なの。

もしかしたら喋ることが好きじゃないのかもしれない。

やだ、実は無口なのかもしれない、とまで思えてきたわ。

 

嘘よ。ほんとよ。

(どーでもいい)

 

言葉を選んで誰にでも伝わるように喋るということがとても苦手なの。

せっかちすぎるのよ。結論だけ言いたいのよ。

で、その結論へのパスはどうでもいい、とさえ思っているフシがある。

ちゃんと喋ることは苦痛なのよ。

 

でも、なんか思うところあって、

「うん、苦手だったことをやってみよう」って、思ったの。

よくわからないチャレンジよ。

チャンネル登録してね!!!

(みんなでわたしのやる気の保全に協力して欲しいの)

 

 

正直あいほんに向かって喋るってかなりアホみたいなことだと思ってた。

でもアホみたいなことでも、画面の向こうに誰かが耳を傾けてくれるかもしれない!と思ったら

アホみたいという気持ちはどっか行った。

 

「病気」とか「死」とか「親を看取る」とか、

これまじで大切なテーマだから、真摯に伝えたい。

 

で、喋ってるうちに何が要点なのか、そのうち自分でも整理されてくるんじゃないかって思ってるの。

そしたらいつかこなれたことを発信できるようになるかもしれないって期待しているの。自分に。

今はただの体験談をベラついてるだけだけど、

おちゃらけたことは言わないで、誠心誠意話してみようって思ってるの。

これでも、よ。

チャンネル登録をぜひお願いしたいのでございます。

 

 

 

でさーーーーー

掲題の件なんだけどね。

 

youtubeいじってたらさ、何やらごちゃごちゃ出てくる中に、色々見かけるわけよね。

最近、あれなの?

よその人を悪く言って正当性を主張する戦略がトレンドなの?

 

この前、〈「見るだけで●●シリーズ」を見てはいけない〉とかの件で、

批判された側がそれを論破する動画を上げてたと思ったら

さっきは別な人の〈並木さんのチャクラは閉じている〉ってゆーのが目に入った。

いやーーー、何言ってるか、見ようって気にもならないんだけどね。

 

なんかバカみたいって思っちゃうんだよね。

 

 

大前提として、人が何を言おうが、何を信じようが自由じゃん。

 

 

エブリシング イズ 自由よ。

オール自由、な上で、

人の自由を認めて自分の自由を謳歌するのよ。

並木さんのチャクラが開いてようが閉じてようが、どうでもよくない?

自分のチャックが開いてるか閉じてるかだけ気にしてりゃいいのよ。

 

 

いや、わかるよ。それが戦略だってことは。

クリックされるためのタイトルって大事だしね。

たとえ炎上商法でも、視聴回数稼げりゃそれなりにチャリンチャリンいうのが動画コンテンツというものなんだから。

だけどさーあんた、って話よ、、、、、

 

バカみたいって思っちゃうわ。

あたしゃ近づきたくない。

ねえ、これだからスピってバカにされるんじゃないの?

アレは本物だ、アレは偽物だ。

アレは効果がある、効果がない。

そんなことすると後で不幸の倍返しがくる。

とかなんとか。

・・・何なのよ一体。

そんなのの言うことにいちいち反応してたらあんた、ただの羊の群れだってばさ。

 

 

バカみたい。

(言うの3度目だわ)

 

 

 

ちょっとさー、

スピ的なことを話すのがやだなーと思ってた理由を話したのよ。

 

要するに、スピリチュアル的なことってさ、

「それを知ったことで、それまでの苦悩が苦悩じゃなくなった」

とか「問題が問題だと思えなくなった」

ってことが、いちばん大事なんじゃないのかしらねーーーーって話をしたわ。

究極言うと、自分をそこに持っていくためなら、何をどう捉えようがなんだっていいと思うんだけど。

わたしは、そのように思ってるの。

 

 

でさ、さらに言うと「スピ(発信側)の効果測定」ってさ、

って言うか、スピであろうがなかろうが、だよ

視聴回数がどんだけだ、とか

本が何万部売れた、とか

そんなことじゃないのかも。

その人の在り方に触れて、自分の行動を変えた人がどんだけいたか

ってことが、本当の影響力じゃないのかなーって思う。

動画見るとか、本とかブログ読むって、受動の話じゃん。

受動的な人をいくら増やしたってさ、実際は世の中変わんないわけよね。

 

それより、

あそっか、自分もやってみよう!

と思って行動する人が増えてこそ、だと思うわ。

稲盛さんの本読んで、「うんうん、いいこと言ってる」って頷いて、新橋で飲んだくれてるおっさんか、

「よっしゃ、稲盛さんみたいな会社作ったろ」って決意するのとでは、まるで違うわよ

ってゆーよーな、例よ。

 

 

まーそんな話。

 

読んでくれてありがとう!

 

またね〜!

 

 

「自分の壁」を破って進化したい人は個人講座へどうぞ!

急に来た体の不調や長引く痛みや術後の回復、メンタルダウンなどへの対応45分


神聖幾何学には生命の根源に関する情報が含まれています。
わたしたちの細胞は幾何学、体内はクリスタルです。
マリアグリッドは神聖幾何学とクリスタルとの組み合わせによって、あなたが本来の力を取り戻し、大いなるものと共に生きることを助けます。
毎日わずか30秒。やがて大きな変化に気づく日が来ます。


提供しているセッション


りーかお総研ビデオセミナー


りーかお書店


本日の記事

言える空気じゃなかったから言えませんでした。
MIND
既知外の皆さま またか!と思われようとも、やっぱ記しておく。   そもそも、 ジャパンみたいに資源も人口も少ない国が、アメリカみたいなでっかい国相手に戦争しようと思ったこと自体が「間違い」だった、という正論中の正論。 そりゃそうだ...
祖先の皆さん、生き残ってくれてありがとう
LOVE
自分自身の心理の変化について気づいたから書きたいと思う。 毎年8月は終戦記念日の周辺で、戦争関係の良質なドキュメンタリーが次々放送されるので、今年も可能な限り録画して怒涛の勢いで連日見てるわけなんだけど、終戦から77年経った今だから、あたか...
インプット強化月間。シビれる鴨長明
WORLD
既知外の皆様   最近めちゃくちゃ本を読んでいて、合間に録画してあるドキュメンタリー見て、時々映画を観に行く日々。毎年この時期は、戦争関係のまともな検証番組が並ぶから、必ず撮って見るようにしている。 要するにインプット強化月間ね。...
More
X