オサナイカオリノシゴト

KAORISSIMA ENERGY WORKS

景花の夢は夜ひらく

誰も知らない未来を創造しよう


や、「圭子の」でしょーーーーーー!

 

 

ところがそうじゃないんだよ。

景花っていうのはたびたび出てくるわたしの友達だけども、知ってる人も多いと思う。

昨年の終わり頃、「コンフォートゾーン越え」の講座を一緒にやりました。彼女がいかにしてコンフォートゾーンを超えたかの実録もの。

 

手仕事が好きな彼女に「ちゃんと作れ!ちゃんと売れ!言い訳するな!期限を決めろ!値段をつけろ!」と言い続けてきたその度に異常な反発(爆笑)

「だからやれよ!」「やだよ!」を積み上げてきたこの歴史(笑)

だけど意を決して取り組んだその先に、思いもよらぬ「今」がある。

ひとたびゾーンを抜けたら、次から次へと多彩な「やりたいこと」「やれること」が溢れ出し、なんだか知らないけど、たいへんイキイキと日々を送っていらっしゃいます(笑)

いろんなサービスも勝手に立ち上げてはニーズもあり、本人も苦じゃなく楽しんでるし、最近はなんだか知らないけど絵まで描き始めた!

(って、信じられないよ、これ)

まさに、夢が夜ひらいた状態の体現者。

 

 

昨年から不肖ワタクシ、「夢は夜ひらく」と言い続けてきましたけれど、

そして、どーやったら夢が夜ひらくのか、夢が夜ひらくとどうなるのか、

うっせーわ!と言われようが何しようが、しつこく言い続けましたよ。

 

だけど果たして何人の人が、本当に夢が夜ひらく人が出現すると思ったでしょーか。

ほとんどの人は「ふん」てなもんでしょう。

 

でも、誰でも必ず夜ひらく。

苦悩を手放したら勝手にひらく。

ひらいたら、その知恵を人に共有することができる。

さらに、夜ひらく人が増える。

そういう循環。

 

彼女が「何をやって、何をやらなかったか」を観察してたら非常に面白い。

とにかく考えをグルグルさせることはやめたよね。

そして毎日野山を歩いてた。

もちろんグラウンディングもしていたけど、他のエネルギーワークだなんだは一切してないよね。

好きなことを好きなだけやってたし、人の面倒もよくみてた。

テレビも見ないし、SNSも最低限。

 

まあ、そんなもんだと思うんですよね。

自然と同期した生活。

それに我々は、会えば必ずしょもないことで爆笑している。

 

 

ま、とにかく、こちらを見て、実践してみてください。景花のサイトで売ってるビデオ講座だよ。

わたしもなんか話してるけど、すでに何喋ったか忘れた。

【ビデオ講座発売】コンフォートゾーンから出る!この先絶対役に立つ<メンタルと実務>の赤裸々な実例

 

どうやったら恐れを手放せるのか?

なんて、考えて手放せるなら誰でもカンタンです。

だけど、そんなもんはバンジージャンプと同じ!

泣いて喚いて飛んでみたところで、結局死なないからやってみな!

としか言えない。

どうせ死なないってわかってるのに、飛ばない理由をごちゃごちゃならべたてるのってかっこいいんですか?って話だよ。

 

 

というわけで、誰でも、何らか形にすべく、バンジー飛ぶところから始まります。でも、そんなもん実際大したことないんだよ(笑)

そんなサポートなら、相談に乗ります。

小商いサポートセッション

 

ほなまた

 

「自分の壁」を破って進化したい人は個人講座へどうぞ!

Leave a reply

*
*
* (公開されません)

急に来た不調、長引く痛みや術後の回復、メンタルダウンなど即効対応します



神聖幾何学には生命の根源に関する情報が含まれています。
わたしたちの細胞は幾何学、体内はクリスタルです。
マリアグリッドは神聖幾何学とクリスタルとの組み合わせによって、あなたが本来の力を取り戻し、大いなるものと共に生きることを助けます。
毎日わずか30秒。やがて大きな変化に気づく日が来ます。


提供しているセッション


りーかお総研ビデオセミナー



本日の記事

諏訪!知りたかった謎がちょっと解けた!
WORLD
や、ちょっと何から書いて良いやら掲題の件。めちゃくちゃ静かにコーフンしています。 ずーっと気にしていたけど、去年はあえて無視していた諏訪。ちなみにこの2年ほど行ってないし、諏訪の本も読んでない。 謎多すぎる諏訪は、わたしの中では「絡まった毛...
このタイミングでとんでもないものが眠りから覚めた
CULTURE
とんでもないものが、「今」という時代のタイミングで出る凄さ 「物部」を掘るのをちょっとおやすみしているナウ。 昨日、突然出てきた心踊るニュースに 類例なく「国宝級」発見 「盾形銅鏡」出土 奈良の富雄丸山古墳 うおおおおおおおおおおお!!!!...
マドンナ先輩
CULTURE
気がつけば、いつの間にかクチビルお化けになってしまったマドンナ先輩のことを、わたしは以前より好きじゃなくなってしまった。 いやー、もっと言えば、いつぞやの大統領選でヒラリー支持を強烈にアピールするあまり、トランプにナチの鉤十字つけたりして揶...
More
X