KAORISSIMA by メッセージを伝えるアクセサリー

by KAORI OSANAI

マリアグリッドは凄いツールかもしれない

前回からの続きで、マリアグリッドに関してなんだけどね、

 

それで紫鯨亭さんに会ったら、「アレは凄いね!」といきなり言ってもらい。

おーーーーー、やっぱ写真見て伝わったのかー!と、まずオドロキよ。

でもクラックラした、と言ったら「強すぎるんちゃう?」ってことだったけど、調整すればいいみたい。

まあとにかく、何か強烈なエネルギーがあるようだ。

(ようだ、っていうか、わたし自身が感じたぐらいだから、あるんだよ。ある!)

 

それで、わたしはチャクラの色と対応させようと思っているんだけど、色はそんなに関係ないとのことだった。

なーーーんだ、だよーw

(関係なくても、やっぱり色は揃えて販売しようと思ってるよ。そのような使い方(チャクラヒーリング)をする人もいると思うから)

それよりも、グリッドに対してのマリアさまの「向き」が重要らしい。

全部前を向かせた状態よりも、共鳴させる向きで置くべきらしいよ。

どのように考えたらいいのか、公開までに詳細は改めて聞いてみるね。

 

 

で、前の記事の続きだけれども、

まず実家対策として、このグリッドを実家のどこか(具体的にはわたしの部屋)に置くのがいい、と言われて

まじかーーーーーーー!(そんな力があるのか!)と驚いたけれども、

まあ、現状考えて、もしわたしがこれを持って家に行ったら、母は必ず拒否反応を示す。

黙って置いたとしても、目につく以上なんやかや理由をつけて片付けてしまうことは軽〜く想定できる。

(何しろ母の誕生日に、わたしは当時の「マリアさまセット」をそれとなく花束の中に忍ばせて渡したが、結局蓋を開けた形跡もなく、広い家の「え!そんなところに?」という所にぞんざいに置かれたままだし、父の癌が発覚した時に渡したマリアさまの刺繍をした額も、父は喜んで壁にかけたのに、母の手によって葬り去られていたWWWWWWW 要するに、彼女(というか、憑依しているなにがしかの存在)にとっては目障りなのだ。そういうものを遠ざけたいわけだよ)

そこで、現場に直接行かなくてもいい方法。

マリアグリッドの写真を12セット、プリントする。そして家の写真をプリントし、重ねておく。

これをわたしの坂ノ下の家でやり、様子を見よう、ということになった。

(まだやってないよ)

 

 

ともかく、これの使い方としては色々とできるみたいで、

ヒーリングや各種セッションをやる人なら、それぞれ勝手にわかるだろう、ということ。

もちろん浄化力があるからセルフヒーリングは当然で、自分でグリッドを作ればエネルギーが勝手に発生するので、後は野となれ山となれだし、

例えば、グリッドを作ってからオーリングテストをしたり、家族がいれば潜在意識を身体から引き出す、というような使い方もできる。

さっき言った「12セット」という数の根拠は、「たくさん必要だけど、何個だろう?」となって、

体の反応(腕をまっすぐ横に伸ばして力を入れ、紫鯨亭さんに上から押してもらう。答えがYesならわたしの腕は降りないが、Noだと簡単に押されてしまう)をみて「12」がビンゴだった。

 

 

なんかすごいものを生み出してしまった感。。。。

わたしも自分のセッションでも取り入れてみようと思うけど、このツールはどんどん一人歩きしていって欲しいと思う。

 

 

で、思ったんだけど、

これって、そもそもクリエイティビティのクリスタルグリッドを並べた直後にひらめいたんだよね。

つまんねーな、特に面白くねーわ、と思った瞬間、ひらめいたw

おそるべしクリスタルグリッド。石たちに感謝しなきゃだねw

 

センターにセットする石は水晶ポイントを基本セットとして入れるけれど、それぞれ「マイ石」を持っている人は好きに使って、どんな差があるかを試してみても面白いと思う。

神聖幾何学のプリントは、ネット上にいくらでもある図形をプリントすればいいだけだけ。

フラワーオブライフ以外でも、みんないろいろとやってみてほしい。

 

って、完成まではしばしお待ちを。

 

ちなみに、金子浩一さんが開発していた「雷神ウォーター」を使ってクレイを練っています。

そして、これは売上の中から、金子さんへのドネイションを考えています。

金子さんが目覚めた時に、自分の作った水が、そんな形で戻ってきたらいい感じなんじゃないかな、と思って。

 

 

読んでくれてありがとう!

またね!

 

 

Leave a reply

*
*
* (公開されません)

ショップセレクトアイテム

X