KAORISSIMA by メッセージを伝えるアクセサリー

by KAORI OSANAI

正しく求めることも知らず、正しく受け取ることも知らず、なんかおかしくない?

今日は、俺2号から言いたいことを言わせてもらう。

 

あの、「怒ってはいけない」って言いますけど、本当にそうでしょうか?

外に向けた怒りは自分に返ってくる、とか、そら確かにそうだとは思うよ。

それはそうかも知れないけれど、それじゃ「自分に返ってくるのが嫌だから、怒りを表明しない」ってただの損得勘定じゃん。

「怒りは宇宙に葬りましょう」って、スピの人たちはいうけれど、俺はやり方知らねーよ。

そんなこと言ったら宇宙なんか汚染水の処理場かよって思ってしまう俺2号。

一方で、怒りの溜め込みは良くありません、とか。

 

どっちなんだよ!って俺2号は言うよ。

どっちだって好きな方を選べばいいんだよ。

 

今日の俺2号は荒ぶる神。俺2号に「立派な人格者」なんか求めないでくれっつー話。

だいたい、わたしそのものが、人格者なんかじゃないですよっつーの。

そんなものになりたいと思ったことなんか一度もないっつーの。好き勝手勝手にやりたいだけの人間なんだから。

すべて気分次第。

 

最近、腹が立っている。

むしょーーーーに腹が立ってるよ。

折々の件で人がバカすぎて。

 

 

こないだ、こんな記事を見た。

Totti cuore d’oro: donati 15 macchinari allo Spallanzani di Roma

フランチェスコ・トッティ。ちょっとマヌケなローマの英雄。

マヌケすぎて「トッティ・ジョーク」という彼のマヌケネタはジョーク集にもなっている。けど、そんだけ愛されてるってことでもある。

 

そんで記事を要約すると、なう、緊急事態だからローマの病院(国立感染症研究所)に医療機器15台を寄付するよ、って話。Spallanzaniていうのは病院の名前。

事実だけ伝える非常に短い記事もいい。

とっとと動いて、とっとと実現させる彼もいい。

内情は知らない。もしかしたらスポンサーがお金を出してることかも知れない。

だけど、そんなことどうだっていいんだよ。

名前のあるヤツ、お金持ってるヤツ、集める力のあるヤツががとっとと行動して、現実を作る。

 

これ、日本だったらどうだろうね。

もし、トッティに匹敵するクラスのやつが同様の行動をしたら、メディアはそこに彼の人格に関する話(こんなにいい人です)を盛り、経緯を盛り、挙げ句の果てに有意義に使ってほしいものだ、とかなんとかの押し付けを盛り、、、、

かつ、大衆は異常に反応し、祭り上げ、一方で批判的なことを言うことで満足するバカが一定数いる。

そんなことより●●に使えよ、とか、●●のことはいいのかよ、とか、彼の過去の行動も持ち出したりして、話を娯楽化し、挙句に、その後の彼の「落ち度」を発見してギャーギャー言って消費する。

眼に浮かぶようだよ。

暇すぎてネットのあちこちを巡回し、食いつくネタを探してやんややんや「正義」を持ち出して叩きたい人のエサだよ。

な〜〜んも具体的な行動はせず、実際に行動する人に「正義」を求めて批判することが「正義」だと思ってる人たちが多くて気持ち悪い。

世の中そこかしこにそんな人がいて、ホント何なんだろって思う。

 

 

一方で、こんな記事も眼に入ってきた。

浅野忠信さん「1万2千円てバカにしてんのか?」

ね。わたしその通りだと思うよ。

これに対して「要らないならもらわなきゃいいだろ」とか「12000円でも嬉しい」とか。

や、ちょっと待って、ホントこの国の民衆のレベルどうなっちゃってるの?

そんで、メルケルには知性があるけど安倍にはない、とか。

待って、待って、知性がないのは日本人全体だってば!

批判の方角がまるで違うっていうか、狭い箱の中しか見えないというか。

 

 

要するに

正しく求めることを知らない、正しく受け取ることを知らない

んだと思うよ、この国の人たちは。

さすが「欲しがりません勝つまでは」が隅々まで行き渡った国!

でもいつの話だよそれ!!!!!!!

要するに精神的にいまだ戦時中。

これ相当根が深いと思うよ。

そこに変な「自己責任論」とかも絡まっちゃってるから、もうがんじがらめだよ、これ。

 

あのさ、まず「人間が人間らしく生活できるのに必要な額」を考えてみなよっつーの。

それを基準にものを考えようよ。

自分はそれを手にする権利があるって、気がついたらどうなんだろう。

 

それね、

自分(人間)が生きてるだけで価値がある

と思うかどうか、っていうのも最大のポイントだと思うよ。

 

なんもしないで価値があるという「プラス」からの発想だと、

自分がやることには価値がある、さらに価値があることをやって、新しい価値を作って、その価値を広げる

という風に、喜びの循環と考えられるけど

マイナスからの発想だと「まだ足りない」「こんなもんじゃだめだ」「受け取る資格がない」

とかのスパイラルにドンはまりするよ。

「足りてない発想」の人ってそうじゃん。

そんで、その逆方向スパイラルからものを見る人って、ざっくりプロセス端折って言うと、出すときにも気分良く出さないよね。

「そんなにない」ところからお金を出すって考えるから、安い高いでしか物事を見なくなるでしょうし。

(あ、もちろんそうじゃない人もたくさんいるとは思うよ)

翻って、「お金を稼ぐことは悪いこと」だから成功している人、うまくいってる人は「悪いことをしている人」

マトモなことをしていたらお金は稼げないって思い込んでるんだから、お金に苦労している自分はマトモだ、とかまで思い込んで

その実、うまくいってる人を妬む。陰口を言う。足を引っ張る。

失敗したらザマアミロって思う。

いーーーーーーーーーっぱい、いるよ、そんな人。

そんで、わたしはそういう人が

嫌いだよ。

 

 

また、自分に価値を感じられないんだから「もらうことは悪いことだ」の方向に行くよ。

例えばさっきのトッティの話。

トッティにしてみりゃ、全イタリアが困ってんだから、そんなときにビシッとお金集めて貢献できることは喜びじゃん。

もらった方は「トッティありがとう!あんた最高だな!」程度で終わり。

双方ハッピーじゃん。

ちなみにトッティにお金が集まるのは、トッティのことを好きな人が多いからじゃん。単純な話。

集まったお金をトッティがどう使おうと、知ったこっちゃないじゃん。

なんでも素直に受け取れない人っていうのはさ、自分にその価値があると思っていないらしいんだよね。

それ、人から差し出す喜びを禁じてるって側面もあるよね。

ほんと、めんどくさい、そういう人。

 

 

わたしね、「働かざる者食うべからず」という言葉が大嫌い。

いやだと思う仕事して、いや〜な気分になって、そのいや〜な振動数で過ごすことのどこが偉いのかわからない。

忙しいからってカリカリして、周囲にやな空気撒き散らすぐらいなら、忙しくなくなりゃいいじゃん、て思うわけ。

仕事(特に会社勤め)してることが、自分はマトモな存在ですという証明みたいに考えてる人いるけど

え、そうなの?相当、振動数低いけど?

そんで、振動数高い人を「あの人はいいよね〜」とか。

わけがわからないんだよ、さっぱりわからない!

自分の振動数に責任持ちなよって思う。

それに何らかの事情で働けない人間、身体が動かない人間だってたくさんいるでしょう?

いいじゃん別に、そんな人たちもハッピーで過ごせる社会の方が。

 

単に働いてるから受け取る「資格」がある、なんて全然思わないっつーの。

働きたくなきゃ働かなければいい。好きなようにいればいい。人には生きる価値があるんだから。

だけど人間らしい生活は保障されてるよ、ってなってからが、

あんたが本当にやりたいことがわかるでしょうよ!

って、いつも思うんだよ。

 

 

話戻す。

それで、人生きてるだけで価値があると考えるかどうか、の最たる例が

刑務所。

日本とヨーロッパの居住空間の差って、なんかで見たことある人もいるでしょ?

愕然としない?

「罰を与える」みたいな発想が、ちょっと。。。。

あーゆーのもさー、俺は許せないんだよ。

なんであんなものがまかり通ってしまうのか。

それはさー、あーゆーものを許しているこちらが悪いとしか思えないんだよ。

「人間が人間らしく暮らせる最低限度の快適さ」についてさ、遠慮しないで求めれば良いはずなんだよ。

こんなとこに住めるか!!!!!

って、みんな声を大にして言うことでしか、改善されないでしょう?

「人権」みたいなものに関して、ちょっと日本はやばいと思うんだよ。

 

 

ポスト・コロナの時代って、

このわけわからない、行き着くとこまで行っちゃった従来の資本主義経済の仕組みを

根底から変える最大のチャンスだと思うんだよ。

ベーシックインカムの導入だって実現が早まるかも知れない。

そんな中、この国だけが、なんだか気持ちの悪い精神論の上に乗っかって、

フォーエバー戦時中

とか、この感じだとありえそうで、まじハラタツんだよ!!!!

未曾有の脅威ですら、ナメた話で終わらせそうで。

 

 

そういう意味で、お金を稼げない人が罪なのではなく

経済について考えることは人間のあり方について考えること

であるにも関わらず、そこは放棄してガタガタ言い続けることは罪だと思うよ、っつー怒りだよ!

 

わたしは、このお金に対する幻想ベースの人々の根深い妬み嫉みに関して、

子供の頃からめーーーーーーーーーーーーっちゃ冷めた視点で見てるから、

言いたいことは山ほどあるよ。

いつか書くかも知んない。

 

 

読んでくれてありがとう!

またね!

 

Leave a reply

*
*
* (公開されません)

ショップセレクトアイテム

X