KAORISSIMA by メッセージを伝えるアクセサリー

by KAORI OSANAI

不安を持たずに正しく恐れる。(コロナに関する対談の要点まとめ)

昨日、この対談を見て、めちゃくちゃ感銘を受けた。

小一時間と長いけどめちゃ有益だから、みんなも絶対に見て欲しい!4:38以降から見るといいよ。

思うところが死ぬほどあり(というのは、俺1号から6号ぐらいまでが一斉に何か言っているため)、何を言っていいかわからないから、今日の記事は長くなるかもしれない。

とりあえず、今この時、もうコロナの話にはうんざりしている人が多いと思うけど、

イタリアでは相変わらず封鎖された環境下で人々は耐え忍んでいる。ドイツではバイエルンが封鎖された。

でも、鎌倉の3連休は人が出歩いている。・・・・ちょっとモヤモヤする。

そんな時だからこそ危険だよ、という意味で、記事を書くことにした。

 

先にわたしの考えを言っておくが、

不安を持たずに正しく恐れる

ということが何より大事だと思う。

振動数を下げない努力を各自それぞれやるのは当たり前、かつ、周囲に撒き散らさないよう積極的に考える。

不安ベースで行動しない=「別に自分ビビってないから何やってもいいもんね」でもなければ、

「あいつ何ビビっちゃってんの?コロナなんて大したことないのに」ではない。

陰謀探しもどうでもいい。

ましてや「そんなこと言ったって、お金に困ってるんだよ💢」でもない、と思う。

 

で、

対談はまず第一に、YOSHIKIの質問に、知りたかったトピックが網羅されていて、山中教授も専門家ではないが故に要点を整理して話してくれて、コロナに関する要点のようなものを理解することができたと思う。

要約はこんな感じ。

正しく対応しないと被害は莫大になる、が、100年前のパンデミック(スペイン風邪)時代と違って今は人々の情報共有も可能なのだから、人類が協調することで、被害を最小限にとどめることだってできる、という前提で、

【性質】

・ごく一部の人に牙をむくが、8割の人にはなんでもないウィルス。

・「クラスター」とは。爆発的な感染の出元になる集団。特定が大事。

・夏になったら自然と収束していく類のものではないかも。常夏のシンガポールでさえ感染者が出ている事実。

・長期戦だ。インフルエンザと違って抗体は、まだない。感染スピードを出来るだけ遅くするよう努めて、その間にワクチンやら有効な対策が出るのを辛抱強く待つ

【危険性】

・人類始まって以来の未知の事態なのだから、警戒しすぎるぐらいでもまだ足りない。個人の話ではなく社会全体の話

・体力がある人、免疫高い人が感染に気づかず出歩き、人と接触することでタネをばらまく。結果として弱い者が重篤になり、医療現場は崩壊する。医療現場が崩壊すると、非コロナの病気でも、医療を受けることができない。結果、全員死滅の道。

・日本人の検査数が低いことは事実だが、闇雲に検査をすればいいわけでもないだろう。検査をしたとして、陽性者のすべてを病院に格納するより、重篤な者のためにスペースを空けるべき。

・「科学的なエビデンスはあるんですか?」は愚問。エビデンスを待ってる間に人類死滅の危機。初めて経験することにエビデンスなんかない。プロアクティブな行動をする以外ない。

【期待するべきこと、そうでないこと】

・「人類」として目の前の小さな経済より未来の大きな栄光にかける。活動自粛による明日のメシに困る人が出てくるが、国はその支援を早急に実施すべし。

・批判をもとに物事が改善されるのなら、批判は大切だが、非常に辛く重大な決断をしようとしている者(首相や各分野のリーダーたち)に対してプレッシャーを与えるだけの無意味な批判はマイナスでしかない。

・勇気を持った決断をする人へのリスペクトが大事

・国際協力。患者が沢山出ている国との連携必須。データなら韓国にある。頭下げて譲ってもらい、人類として解決する姿勢必要。

・国同士で非難し合ったりすることは全く意味がない。協力なくして乗り越えられない。

【今、この時、我々にできること】

・積極的な忍耐

 

以上。

 

まー、本当に「個人一人」の影響力、つまりエブリシングル人間それぞれの価値を最大限に感じろ!ってことだと思うんだよね。。。

揚げ足取りが大好きな日本人。

今はちょっと黙って「我慢」を我慢と感じず楽しめる人を増やすことが大事だなーと思う。

 

 

それにしても、YOSHIKIの明晰な頭脳と行動力には感銘を受けた。

質問力、要点グリップ力、すべて的確だ。

その辺のキャスターだかジャーナリストにできない応酬を、軽々とやっている。

この人にはいろんなスポンサーだっているから、迂闊なこと言ったら波紋が広がるだろうに、、、、

そんな勇気を讃えたい。

この人慈善活動家なんだよな。すでにロックスターではなく。

そのように考えると、「え、なんでそんなCMなんか出るの?」とか「そんな番組に出て何やってんの?」とかの理由は分かる気がする。

お金を儲けて、自分の思うことにビシッと使う。素敵なことだ。

お金がなければ大切な仲間を救うこともできなかったわけで。

お金の本当の意味(価値)を知ってる人だと思う。

 

それと、有能な人はやっぱり有能で、「ジャンル」とかどうでもいいんだよね。境界線はないんだよ。

むしろ、YOSHIKIのこんな行動に「お前は音楽だけやってろ!」的な目で見る人がいるとすれば、その人もう昭和で終わった方が良かった人かもね。

もう肩書きはいらない時代。

肩書きがあることで満足してた時代は去った。

「職業=自分」そんな感じ。

 

付随して言いたいことがたくさんあるけど、もういいわ。

 

とりあえず、要約だけ。

 

読んでくれてありがとう!

またね!

 

 

Leave a reply

*
*
* (公開されません)

ショップセレクトアイテム

X