オサナイカオリノシゴト

KAORISSIMA ENERGY WORKS

誰にでも手に入るものを幸せって言うの

誰も知らない未来を創造しよう


TO YOU(梅雨) NOW!  (バカ)

今日ふと思った。ジトジト降りが続いてるけど、別にどうということはないじゃん!!!!

数年前までこの季節はほとんど瀕死だった。高気圧ガール=低気圧に弱いガール。湿気に弱いガール。

しんどい偏頭痛きたり、浮腫んだり、寝込んだりしてた。いや〜〜〜〜〜、昔はそうだったなーーーーーー。

この「気候病」とも言えるものは、忘れもしない紫鯨亭なおさんの施術一発で、完全にどっか行った。2019年だったかしら。それまで誰も解決してくれなかった問題だった。

ほんと感謝している。こういう「確かな技術」に対する感謝を忘れたらいけないって思ってる。

その後マリアグリッドができて、自分が整うにつれ、肩こりも筋肉痛も起きない身体になった。エネルギーがきちんと身体を巡るとこうなるというのを身を以て実感している。

いま、雨の日は本を読んだり手を動かしたり、晴れの日は外で体を動かしたり。

自然を観察していると、気づくことが際限なくある。

たった一人の熱狂が日々ある。

わたしほんとに、この世界について、ほとんど何も知らないんだわ〜って日々思えて、それが幸せ。

 

 

こないだ観た、諏訪が舞台になった映画『怪物』。是枝監督の新しいやつ。

映画作品として秀逸だと思った。

 

田中裕子演じる校長先生。どうにもムカつくぜ、なんだよこのオバハン!

と思わせておいての、終盤に入るところで一番の見せ場(だと俺は思う)

「幸せって、誰かにしか手に入らないものは幸せって呼ばないんだよ。誰にでも手に入るものを幸せって言うの」

・・・・・・真珠のようなセリフ。これにはやられた。そうだよ、そうだよな〜、って思うの。

(あーすいませんね、これもネタバレなのかしら?)

すごいね、この脚本の人。

 

 

世の中、なんかワクワク症候群みたいなもんが蔓延してるんじゃない?

ま、それもいいかも知れないけど、別にハイテンション=ハピネスってわけじゃないからね。嘘のワクワクなら要らんて。

ハイテンションの自分をイケてる自分だと勘違いしちゃう人多い(だいたい「テンション」て、そもそも「緊張」って意味だしねw)。

わたしは特にアゲもしなけりゃサゲもしない。いつも同じ上機嫌を維持しています、淡々と。

 

ちなみに最近、「梅仕事」に関しても思った。

鎌倉住まいの人、お庭に梅あるお家が多い。我が実家も老木が2本ある。

毎年たんまり実をつける。実は取らないと、樹が弱る。

だから我々にとっては、梅仕事は「季節の喜び」でもあるけど、ほとんどタスク。ほとんど義務。

それで皆さま毎年、梅干しやらジュースやらの「梅製品」を作るわけだが、実際、そんなに消費するのか問題が横たわっていて、、、、、

店で「2キロ買う」みたいな話じゃないからさー。大量だからさー。

でも、それでもやっぱり、作るときはワクワクしているのよ。

俺は今年は「ブランデー+黒糖」、「ラム+氷砂糖」バージョンにした。

でもさ、去年の「カシャサ梅酒」もボトル4本ぐらいあるわけよね。

・・・・・で、何を思ったかというと、

要するに「ワクワク」っていうのは未来に対する想像なんだよね。

その未来=漬けた梅酒が完成すると、途端にどうでもよくなる。

俺はいま毎朝野菜の成長をワクワクしながら観察してるけど、近未来、同時期にトマトが鈴なりになったら、絶対ゲンナリする。

またトマトかよー😩😩😩😩(眼に浮かぶ)

でも、トマトをいかに大きくたくさん収穫できるのか、を考えては、ワクワクしてあーでもねーこーでもねーとやっている。楽しいんだもん。

・・・・・しょもな。

それも幸せってものだろうね。

人間存在ってそんなもんだよねって話。

 

 

ま、とにかく、ほんとにSNSから遠ざかることが大事だよ。マジ時間の無駄。

でも!

俺の発信だけは見てよ😝😝😝😝😝😝!(また言った)

あなた次第で役立つ事になるかも知れないからね〜WWWWWWWW

 

お付き合いありがとうございました。

「自分の壁」を破って進化したい人は個人講座へどうぞ!

Leave a reply

*
*
* (公開されません)

急に来た不調、長引く痛みや術後の回復、メンタルダウンなど即効対応します



神聖幾何学には生命の根源に関する情報が含まれています。
わたしたちの細胞は幾何学、体内はクリスタルです。
マリアグリッドは神聖幾何学とクリスタルとの組み合わせによって、あなたが本来の力を取り戻し、大いなるものと共に生きることを助けます。
毎日わずか30秒。やがて大きな変化に気づく日が来ます。


提供しているセッション


りーかお総研ビデオセミナー



本日の記事

誰でも明日も生きているとは限らない
LIFE
前の記事を書いてる最中、とんでもない訃報が飛び込んできました。 ショックです。 師事していた「武ノ道」の師匠が亡くなりました。   今年に入ってから、なんかお加減が優れないようで、東京の稽古は代役の先生が務めることが多くなった。も...
More