KAORISSIMA

ENERGY BOUTIQUE

期せずして巡礼の一日

ぶっちゃけた話、今年に入ってから今に至るまで、本調子じゃない!

しかし自分の本調子ってゆーのはどういう状態なんだろ?

と考えると、あくまで自分が自分で認識する「ドライブかかってる状態」なわけで。

ま、しかし、自分のギアを動かしているのはわたしじゃないから、もはやどうでもいい、という気になっている。

けど、要するに、うまくギアが入らない状態。

 

とにかく起きれない(いつにも増して)し、起きてもやる気が出ない。

寝ても寝ても眠い。いくらでも眠い。

いつもの如くやることはてんこ盛りでアイディアもめちゃあるのに一切捗らない。

要するにキャッキャしないわけよ。

さらに、ここのところのヘヴィな「因縁探偵」事案の名残もある気がしている。

しかも今週は完全にくらってしまい、やられっぱなしで胃がムカムカおかしい。

 

もしかして、引っかかっているのは「日蓮関係」(連載中なのでよかったら見てね)なのかもしれないねーと、

今日はお互い布団の中から「日蓮宗の寺でも行くか」と絡まった糸を解き中の友達と一緒に、プチ巡礼することにしたw

 

わたしは日蓮にゆかりがあるのかないのかといえばないと思うけど、

そういや毎年登っているお山は七面山だし、日蓮宗のお経のビートにはサンバに通じるものがあって心踊る。

てか、太鼓が好きなだけだが。

ま、でも鎌倉は日蓮さんゆかりの土地。

友達の背後で頑張っちゃってるお方が満足するかもしれないから、観光案内して差し上げようw

 

で、まず本覚寺。

ここは東身延と言われるところ。我々鎌倉っ子にとっては「十日えびす」だ。

不思議なんだけど、境内入ったらスッとした。

肩も軽い。

まあ、そんなもんなんだよね。そんなもんなんだよ。

 

おそらく、いつもなら固く閉じられている石のドア。

 

なぜか脇が解放されてたから、正対してお参りする友達。

 

このあとランチを食べてから、この辺りの日蓮関係のお寺を巡って

しみじみ思うのはこの宗派は「迫害と抵抗の歴史」だってことだ。

正義ってなんだろう。

いろいろと言いたいことはあるけれど、わたしは日蓮さんに

「あなたのお弟子さんたちは一人残らずまとめてそっちで面倒見てあげてください」とお願いしてきた。

通じてくれたら、嬉しいな。

♫タイムマシンに お〜ねがい〜♫

 

しかしわたしは一気に気分良くなり、なんか調子上がってきたから、連載の続きを書いたるよ!

ま、そんなもんなんだよ。

 

 

ほなまた

 

会いに来て!いろんな個人セッションやってるよ!

りーかお総研では大真面目にソースエネルギーについて研究しています

マリアグリッドに関するすべての情報はこちら

Kaorissima マリアグリッド 

Leave a reply

*
*
* (公開されません)

ショップセレクトアイテム

X