KAORISSIMA

ENERGY BOUTIQUE

知らない間に、もう二度と手に入らないものになっちゃった。

美しく、新しい、カオスなこの地球と
自分を満たして生きる

コロナコロナって言うけどあんた、実は特に何も変わってないじゃないの!

と思っていた(いる)わけなんだけど、

何も変わらなかったことを変えられたことの実害を、ついに実感として感じることがあったの。

 

これね、最新作なんだけど。

ネックレス:海の花びら

 

実は坂ノ下修道院から今のスタイルにリニューアルする際に、今後は、天然石と貝だけで作ろうかな、、、って一瞬思ったことがあったの。

でもそういう意味での貴石・半貴石は、わたしそんなに興味がないんだよね。(わたしが好きなのはむしろ「岩」よw)

でも、貝ものは好きなの。

それで、パールの素材をいくつか仕入れた。

特に気に入ったのが、この写真のやつなの。

仕入れてはみたけど、仕立てるのあんまりイメージが湧かなかったから、そのまま温存していたわけなんだけど、

なんかいま猛烈に作りたくなったから、いよいよこれらの出番が来たわけなの。

 

めちゃくちゃ気に入っているの。

その時点でも、あったこの素材は全部買い占めた。

このケロッグコーンフレークみたいなので、この色のやつ。

 

あまりにも可愛いから、もっと作りたいと思ってこの卸の業者さんに電話したの。

そしたら、もう入ってこないって。メド立たないと。

 

あー、そういうことかーーーーーーと思ったよ。

淡水パール自体は、国内でも作られていると思うんだけど、もしかして加工業者って東南アジアとかじゃないのかな。

いろんなところで、工場はストップしているでしょうし、輸出入だってストップよ。

ましてや、こんな「エッセンシャルじゃないもの」なんてさ、いつ再開されるかわかったもんじゃなし。

もう、この形状の、この色のは、たぶん二度と手に入らないということに、知らない間になっちゃった。

 

 

こないだ自転車乗りの友達が、自転車業界も大打撃だという話をしていたわ。

つまり自転車に必要なパーツは、いろんな国で作られて、さらにどこかでアッセンブリーとなる訳で。

だから自転車はいま、めちゃくちゃ需要がある、特に、良い自転車、ハイエンドなものほど需要があるにも関わらず

自転車本体が入ってこないから、潰れる店舗続出ということみたいで。

 

なあるほどなーーーー。

世の中ガバッと変わるよ、っていうのは、ガバッと音を立てて変わるわけではなくて、

気づいたらめちゃくちゃ変わってた、ということになるんだろうね。

 

ヒタヒタと忍び寄ってくるものを、うっすら感じたよ。

 

ほなまた!

会いに来て!いろんな個人セッションやってるよ!

りーかお総研では大真面目にソースエネルギーについて研究しています

マリアグリッドに関するすべての情報はこちら

Kaorissima マリアグリッド 

Leave a reply

*
*
* (公開されません)

ショップセレクトアイテム

X