KAORISSIMA by メッセージを伝えるアクセサリー

by KAORI OSANAI

ケトン体が進化に必須だってゆー話(2)

(1)からの続きね。

結論を先に言いますと、ヤマダ先生の話から理解できたことは「やっぱり夢は夜ひらく、じゃん!」です。

人類の進化とは夢は夜ひらく、です。

もうねー、やっぱねー、そういうことなんだよ!突然わたしの中でトレンドになったこのワード!

もんの凄いパワワードにして真理!夢は夜ひらくんだよ。本当に。

てことがわかってまじ感動!!!!

 

で、ケトン体とどう関係あんの?ってね、えーと、いよいよ話の説明がわけわかんなくなりますよ?

 

まずね、DNAは二重螺旋てことになってる。

そんで、最近生まれて来る子は「三重螺旋が発見された」とかなんとかの記事、見たことない?(あるって前提で続けますけど)

あくまでも「DNAとして観測されているもの」ということね。

でね、それね、わたしら誰でも三重ぐらいあるらしい。ただ、3つ目のがアクティベートされてるかどうか、ってことみたい。

(正直わたしはねー、人間本来、三重どころかもっとあると思ってる。知られてないだけで、めちゃくちゃあるんだと思う)

だから最近生まれてる子は「最新鋭のOS」だから、まあ標準装備三重タイプが多いってことだろう。仮に新型人とする。

わたしら旧型世代は頑張ってグレードアップして、三重のスイッチオン!にできるどうか、という話。

あ、ややこしいけど「頑張って」る限りオンにはならないから、そこは言葉のアヤよw

 

はい。

それで、わたしら寝るときにね、平たく言えば宇宙と通信してるわけなんだけど

「レム睡眠/ノンレム睡眠」てね、言ってみりゃ信号の「受信/送信」みたいな話。どっちがどっちだったか忘れたけどね。

夢を見るのはどっちの時だっけ?レム睡眠?とにかく90分だかの周期で交互だから、まあ、それ自体が「波」よね。

でさー、わたし常々、「寝てる間に魂は自由に旅をする」という言い方をしていたわけですが、ほとんどの人が見る夢は意味不明だったり、ちゃんとしたお話になってなかったり、って感じらしい。

(らしいっていうのは、わたしのバーイ、夢はけっこう普通にわけわかるドラマなことが多いのよ)

でねー、旧型の人間は、夢の時は時系列処理が追いつかないんだって。だからいわゆる「現実」とは関係ないことが夢、ってことらしいの。

要するに信号の「入り」と「出」が別処理ということね。DNA2本だから。

んで、この働きを支えてきたのが「グリコーゲンからの糖質」です、と。

 

で、じゃあ、DNA3本になると、どうなるのかツーと、細胞と脳の繋がり方が変わる。

グリコーゲンからのケトン体。(ここで出てきたよ!ケトン体)

ケトン体が脳に送られる。

で、そういう人は、信号の処理速度が速いじゃん。「入り」と「出」が同一次元で同時処理になってる。

時系列情報を含むから、夢と現実の境がなくなって、「明晰夢」というものを見るらしい。

わたし、明晰夢という言葉を初めて聞いたわよ。どういうことかと思ったらさ、それまさにわたしがしょっちゅう見てるタイプのものだった。

でね、それってね、ある意味ね「頭が良くなる」っていう言い方もできる、つまり、次に何が起きるか予見できる、ってことね。

それ、いわゆる「人間の進化」よ。「覚醒」よ。

DNAの進化で、知覚能力が変わるってことだよ。非常に感覚的に物事を捉えられる。いわゆる松果体でキャッチした情報に従って動けるってことだよね。

 

ねーねーねーねー、それってつまりさ、やっぱり

夢は夜ひらく

ってことじゃん!

 

でしょ?すごくない?

 

あーそれで、俗にいう頭の回転早い人ってのもさー、やっぱ「進化系」みたいだね。

確かにそうかもしれないと思う。頭悪い人ってさ、頭悪いもんね(・・・・説明になってない)。

あーの、つまり、高速の話を理解することが難しく、かつ、予見できたりしないもんね、頭が悪いと。

ま確かにさ、昔のことをよく覚えてるのは、頭がいいんじゃなくて、記憶力がいいだけだもんね。なまじ記憶してると過去に囚われて、未来を向けないんだから、過去上の予測を未来に当てはめてんだもんねえ。。。

(あ、ここでいう「頭の良さ」は、お勉強ができましたとか、いわゆる学級委員的な良さ、とか企業で出世する人とか、そーゆー頭の良さではございませんよ)

 

でね、だから頭のいい人ってのは、DNAの「三重化」が必須なんだけど、そこが追いついてないと死ぬらしいのね。

というのは、例の「バカっ早い通信網」ね、5爺?ですか?

それはね、ある意味人間電子レンジみたいな波なの?その強烈な電磁波が、二重螺旋の三重化を促すらしいの。

DNAって、もちろん細胞の中?の話でしょ。細胞って水でできてる。水は記憶するじゃん。てか、水の中の「DNAと認識されているもの」だよね。

でさー、強力な磁場が発生すると、当然それを受けて水の波形は変わるわけだから、それまでの水記憶(情報)は変わるわけだ。

 

そんで、最新鋭のOSを積んだ子達には屁でもないけど、旧型OSの世代が一気に5爺の電磁波食らうと、急激な変化すぎてダメージにしかならない。

これに身体が持ちこたえて、ゆっくりの変化であれば、それは「覚醒」ってことになるよ、と。

19人のコビトと5人のジジイの話は、そーゆーことらしい。。。。。です。

 

そこで、この「覚醒」方向に持っていくために必要なのが、まあいわゆる「瞑想」だとかね。

水に作用することだから音は最強に効く。それも「倍音」はさらにパワフルね、もちろん。

こないだ「やっぱ音だよ、音!」と言ったのはそういう意味です。

あの、FBにアップしたカエルさんの鳴き声(倍音)と水の波形見たでしょ?めちゃくちゃ感動したもん。

ともかく、この説明で、愛先生の「DNAチューナー」とかの意味もよーーくわかったよ。

 

 

えーと、ですから、

我々は非ストレス体質になって、拘泥せず、直観を養い、「自分自身の独裁国家」を作って、自分で命令して自分で動く。

時々断食して、ケトン体を発生させ、脳が受け入れやすくなるよう訓練し、

藤圭子を聴いて、サンバを踊って、ゲラゲラ笑ってりゃ、振動数は上がる。

まず間違いないなく、夢は夜ひらくってことですよ。

ヤマダ先生のおかげでようやくマリアさまが「断食しろ!」て言ってる意味がわかった!

ってことなの。

長い道のりだったけど、めっちゃくちゃスッキリしたーーーーーー。

 

ちなみに、これはまだ実証に至らないけど、そしてなんとなく言うのも憚られるけど、思い切って言いますけど

たぶんマリアグリッドも、そこに作用するんじゃないかとわたしな〜んとなく思ってる。

Kaorissima マリアグリッド 

古い空間情報を一新するのだから、新しい情報を循環させて人の振動数を上げる。

わたしの身の回りや、ユーザーからの話を聞いて、たぶん、そんな風に作用しているように思います。思うだけで保証はありません。

あ〜〜でも、グリッドを組んでいること自体が瞑想だから、それは確実に何がしかあるなあ。

 

そーゆーのも今度の超絶波動学講座で、何がしかの実験ができればいいな。。。。

超絶波動学集中講座 紫鯨亭×マリアグリッド(全5回)

(とにかく、これは絶対受講したほうがいいよ!グリッドを持ってない人も大歓迎ですからね〜)

 

 

 

いやあ、世の中って、色々とオツですね。

 

読んでくれてありがとう!

またね〜

Leave a reply

*
*
* (公開されません)

ショップセレクトアイテム

X